プラレールとリノベーション?!

中古リフォームの事例:プラレールとリノベーション?!

中古×リフォーム事例 CASE 248-1418

なべさん
なべさん
中古マンション×リフォーム 総額 2,960万円 (物件価格2,030万円+リフォーム費用930万円) 保存する

購入したマンション

価格
2,030万円
面積
建物 80.65 ㎡
間取り
2LDK
築年月
1980年2月
リフォーム図面(アフター)

BEFORE

リフォーム

費用
930万円
部位
全面
間取り
2SLDK
リフォーム図面(アフター)

AFTER

このマンションがあるエリア

交通
阪神本線「打出」駅徒歩5分
所在
芦屋市
エリア
「JR以南~阪神以北エリア」詳細
JR以南~阪神以北エリアの様子
BEFORE
リフォーム図面(アフター)
AFTER
リフォーム図面(アフター)

完成した住まい

JR・阪急・阪神の3路線を使うことができる便利な立地のマンションを全面的にリノベーション。間取りは2LDK+2S(2つの収納スペース)とし、将来的には3LDK+2Sに変更ができるようプランニングしました。家事動線を考慮し、キッチン・洗面室・バルコニーが一直線に続いています。家の中心には主寝室を設け、LDKとは室内窓とで光と風の通りを確保しています。無垢フローリングや造作洗面台、塗装仕上げの建具や窓、棚の落下防止用のアイアンパイプ、スイッチ、土間仕上げの玄関などなど、こだわりはいっぱい。一つ一つの建材に素材感があり、印象的に残るものを使って家全体を仕上げました。お気に入りのプラレールも映えますね。こだわりのある家を、中古×リノベーションで実現しました。

完成写真:無垢フローリング仕上げのリビングダイニング。照明は梁型照明と調光・調色対応のダウンライトを採用しています。

無垢フローリング仕上げのリビングダイニング。照明は梁型照明と調光・調色対応のダウンライトを採用しています。

完成写真:リビングダイニングの構造梁を利用したコーブ照明を設置。隣の主寝室とは回転式の室内窓でつながっています。

リビングダイニングの構造梁を利用したコーブ照明を設置。隣の主寝室とは回転式の室内窓でつながっています。

完成写真:遮音等級LL40対応の無垢フローリングを採用。マンションの管理規約の確認はリノベーションにおいては重要!!

遮音等級LL40対応の無垢フローリングを採用。マンションの管理規約の確認はリノベーションにおいては重要!!

完成写真:カリモクのソファとオットマン、そして観葉植物と壁の色。そして室内窓との組み合わせが絶妙な色合いです。

カリモクのソファとオットマン、そして観葉植物と壁の色。そして室内窓との組み合わせが絶妙な色合いです。

完成写真:キッチンはクリナップのクリンレディ。造作の収納棚2枚を設置。壁面はボーダータイルで仕上げました。

キッチンはクリナップのクリンレディ。造作の収納棚2枚を設置。壁面はボーダータイルで仕上げました。

完成写真:キッチンと洗面室に通路を設け、2WAYの家事動線が確保されたプランです。

キッチンと洗面室に通路を設け、2WAYの家事動線が確保されたプランです。

完成写真:対面キッチンとして使用できるように、カウンターを造作。

対面キッチンとして使用できるように、カウンターを造作。

完成写真:造作カウンターにはニッチを設置し、小物を飾ることができるようにしています。

造作カウンターにはニッチを設置し、小物を飾ることができるようにしています。

完成写真:リビングドアは質感のある木製塗装仕上げにしています。

リビングドアは質感のある木製塗装仕上げにしています。

完成写真:アンティークテイストのドアノブ。

アンティークテイストのドアノブ。

完成写真:廊下幅は1m確保。圧迫感がありません。

廊下幅は1m確保。圧迫感がありません。

完成写真:リビングには、飾り棚を3段作りました。

リビングには、飾り棚を3段作りました。

完成写真:玄関・廊下。

玄関・廊下。

完成写真:洋室につながる壁にFIXの窓を設置。

洋室につながる壁にFIXの窓を設置。

完成写真:将来的に洋室を2つに分けることができるよう、扉を2か所設置しています。

将来的に洋室を2つに分けることができるよう、扉を2か所設置しています。

完成写真:書斎スペース。デスクと本棚、飾り棚を設置しました。棚にはプラレールが並んでいます。

書斎スペース。デスクと本棚、飾り棚を設置しました。棚にはプラレールが並んでいます。

完成写真:洋室は緑色のカーペット。しばらくは書斎兼ホビースペースとして使用する予定です。

洋室は緑色のカーペット。しばらくは書斎兼ホビースペースとして使用する予定です。

完成写真:プラレール!!

プラレール!!

完成写真:ムーミンがお出迎え。「お帰りなさい!」

ムーミンがお出迎え。「お帰りなさい!」

完成写真:主寝室。アクセントで1面だけクロスの色を変えるのもいいですね。

主寝室。アクセントで1面だけクロスの色を変えるのもいいですね。

完成写真:アメリカンスイッチ。ウォールステッカーがかわいい!

アメリカンスイッチ。ウォールステッカーがかわいい!

完成写真:造作洗面台。ボウルはTOTOの実験シンク。ブルーグレーのクロスがアクセントになっています。

造作洗面台。ボウルはTOTOの実験シンク。ブルーグレーのクロスがアクセントになっています。

完成写真:トイレ。濃いグリーンのクロスが空間を引き締めています。

トイレ。濃いグリーンのクロスが空間を引き締めています。

完成写真:浴室と廊下の間にはめ込まれたFIX窓。

浴室と廊下の間にはめ込まれたFIX窓。

この住まいを担当したスタッフ

ウィルでは各分野の専門家がチームを組み、不動産の購入からローン、プランニング、施工まで一貫してお客さまの理想の住まいづくりを強力にサポートします。

Loading...

家探しからリフォーム完成まで

家探しの段階から物件の購入、施工、完成、入居までのストーリーをお客さまのコメントとウィルの各分野の専門家のコメントでご紹介しています。

  • 2012.08

    家探しスタート

    なべさん なべさんお客さまのご希望

    賃貸で住んでいた以前の家が手狭になり、検討を開始。中古×リノベーションにすることは最初から決めていました。総じて新築と比べて住宅コストも抑えられますし、何より自分たちの希望を盛り込んだ家を作れるということが魅力でした。最初は当時の住まいに近かった伊丹市周辺で検討していたもののなかなかしっくりくる物件がなく、エリアを広げて検討。もともとある程度土地勘はあったのですが、交通アクセス・街の雰囲気が良く、その割に値ごろ感もあった今のエリアに的を絞って探してみたところ、そこからはすぐにこの物件に巡り合いました。

  • 2014.03

    マンションの購入
  • 2014.03

    プランニング

    なべさん なべさんお客さまのご希望

    幸いなことにインテリアに関する夫婦の好みは似ていて、いわゆるナチュラル、シンプルで温かいイメージで、ちょっとインダストリアルな雰囲気も好き。木目を基調に、せっかくリノベーションをするので、なるべく素材感を大切にしていきたいという思いもありました。
    具体的なことで言えば、無垢フローリングを使うことや、省エネ&防音対策で内窓を設置することは優先度が高い項目でした。あとはキッチンにちょうど窓があるのでこの窓辺でゆっくりコーヒーを淹れたいなぁとか、玄関は土間っぽく使えるように広めにしたいとか、プラレールのコレクションを飾る棚が欲しいなぁとか色々ありましたが、当時思い描いたことはだいたい盛り込むことができたと思います。

    益井 淳平 住空間コーディネーター 益井 淳平 (ますい じゅんぺい)

    当社のご提案

    玄関土間仕上や無垢フローリングなどのこだわり素材を盛り込みつつ、WICなどの収納スペースを大きくとるなど住みやすさにこだわりました。将来の家族構成の変化にあわせて部屋数を変更できるよう、北側には大きな洋室を1室設け、いずれは分けて2室に使えるようにもしています。
    洗面室からキッチン、キッチンからLDへと行き来できる2WAYの間取りや広い水回りも使い勝手がよくなるようにプランしました。

  • 2014.05

    施工スタート 施工中の写真
  • 2014.06

    完成

    益井 淳平 住空間コーディネーター 益井 淳平 (ますい じゅんぺい)

    当社のコメント

    玄関土間を広げ、モルタル仕上げにしています。また各洋室の入口ドアは木製のドアに塗装したものを採用しました。その他、無垢フローリングの採用や、造作洗面台はタイル仕上げのカウンターにするなど、素材感を出すことができるようにしています。
    キッチンカウンターの横やリビング壁面に雑誌などを収納できるニッチ収納を設けるなど、ちょっとした部分も有効活用できるように工夫しました。

  • 2014.07

    入居 施工中の写真

    なべさん なべさんお客さまのコメント

    住み始めてからの不満が無い訳ではありませんが、もともとの希望も概ね実現できていますし、だいたいどこも気に入っています。家が本当に寛げて、居心地が良いです。
    あえて挙げるとすれば、樹脂サッシ+Low-Eガラスの内窓を設置したこと(冬は寒さ知らず、夏は暑さ知らず)と、広めの玄関にしたこと(ベビーカーを置いたり、ちょっとしたDIY作業をしたり使い勝手抜群)は大正解でした。

このマンションがあるエリア

なべさんが購入したマンションがある街をご紹介しています。ある日の一日の過ごし方も掲載。この街が気に入ったら、周辺エリアの売出し物件を検索することも出来ます。

JR以南~阪神以北エリアの様子

芦屋市:JR以南~阪神以北エリア

JR以南~阪神以北エリアのイメージマップ

JRと阪神沿線の間で、地勢が平坦なエリアです。JR「芦屋」駅、阪神「芦屋」駅、「打出」駅の3駅を利用できるアクセスの良さが魅力です。また、国道2号線が通っている他、阪神高速の芦屋出入口にも近く、車での移動も便利です。一戸建てやマンションが立ち並ぶ区画の整った住宅街が広がっており、スーパーなどの買物施設や、おしゃれなカフェなどのグルメスポットが充実しています。エリア内には『芦屋市立図書館打出分室』があり、市役所などの公共施設にも近く、暮らしやすいエリアです。芦屋川以西のエリア(川西町・清水町・津知町など)も道路幅員の広い、区画のきれいな新しい町並みになっており、JR「芦屋」駅からは若干離れますが、JR「甲南山手」駅も利用できます。

なべさんのある日の一日

08:00

ゆっくりコーヒーを淹れて、朝食。コーヒー豆は阪神打出駅前にある専門店「グローリー」で。お湯を注ぐと粉がふっくら膨らむのは、豆の鮮度がいい証拠。

10:00

子供と春日公園へ。砂場遊びと滑り台、林に入ってドングリ集めがお気に入り。時間があっという間。

12:30

夙川へ散歩がてら、お昼はパンを買ってピクニック。夙川周辺にはいくつもパン屋さんがあって、いつもどこへ行こうか迷う。お気に入りは「コンセントマーケット」や「ブーランジェリー ミヤナガ」。

15:30

図書館(打出分室)へ。決して広くはないものの、気まぐれに本を探すにはちょうどいい。読みたい本があれば、本館からも取り寄せてもらえる。

16:00

帰り道に「元町ケーキ」でデザートを買って、商店街の花屋さんへ。一輪挿しに飾る花はいつもここで。

18:00

友人を招いて食事。アクセスがいいから集まりやすいと評判らしい。

周辺エリアの住まい事例

Loading...

同じエリアにある物件

Loading...

ウィルの中古×リフォームが選ばれる5つの理由

1.さまざまなご要望をカタチにするフルオーダーメイドのリフォーム

2.物件探しから住宅ローン、リフォームまでワンストップでサポート

3.住宅ローンとリフォームローンをまとめてお得に組めます。

4.毎週、工事の進捗状況をお客様に共有。また売却の際の資産価値UPも目指します。

5.累計工事数1,000件。安心の自社設計・自社施工体制

詳細を見る

リフォームに関するお問合せ

株式会社ウィルのフロアの様子

株式会社ウィル空間デザイン

フリーダイヤル

0120-296-753
住所
宝塚市逆瀬川1-14-39map
営業時間
10:00~19:00 定休日 日、水曜日
対応エリア
兵庫県・大阪府の一部、名古屋市周辺 詳細 対応エリア 関西(阪神間-北摂)エリア 神戸市(灘区・東灘区)、芦屋市、西宮市、宝塚市、尼崎市、伊丹市、川西市、猪名川町、豊能町、豊中市、吹田市、箕面市、池田市、摂津市、茨木市、高槻市、大阪市(東淀川区・淀川区) 名古屋エリア 名古屋市(中区・東区・千種区・昭和区・瑞穂区・守山区・名東区・天白区・緑区)、尾張旭市、長久手市、日進市
お名前を入力してください。
電話番号を入力してください。
メールアドレスを入力してください。

お問合せ内容を選択してください。必須

任意
ご質問・ご相談内容を入力してください。
株式会社ウィルはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。 ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する株式会社ウィルの個人情報保護方針に則って厳重に管理します。 お問合せ内容を、個人情報の取り扱いに関する基本姿勢に同意の上、送信してください。

住まいをつくる

『検索条件の保存』にはログイン、またはウィルWEB会員の登録が必要です。

ウィルWEB会員の登録

お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
パスワードは8〜20文字で、また半角英字、数字を最低1文字以上使用してください

※パスワードは半角英数字で8〜20文字。また英字、数字それぞれ1文字以上使用してください。

現在、住まいに関して検討されていることを教えてください(複数回答可)必須

株式会社ウィルはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する株式会社ウィルの個人情報保護方針に則って厳重に管理します。お問合せ内容を、個人情報の取り扱いに関する基本姿勢に同意の上、送信してください。