ウィルの中古×リフォーム番組 CATVで絶賛放映中!
メールでのお問合せはこちら
戻る
23畳を超えるLDKにリノベーションしましたNo.4112
所 在 地 :
兵庫県宝塚市
築  年:
昭和58年築
面  積:
95.1m²


価格 :
物件 1930万円+リフォーム1160万円
部位 :
全面




「便利なところ」「90㎡以上」を求めて新居探しを始めたお施主様。
最初は職場に近いエリアで探しましたが、予算内では駅から遠くなってしまいます。
結果、職場までは距離があるけれど、95㎡以上、
駅徒歩2分、周辺に商業施設が揃うこの物件に決めました。

4LDKを、3つの洋室と広いLDKへ間取りを変更。
和室1部屋を取りこんだLDKは、23畳もの広さになりました。
見渡しのいい、明るく開放的な空間です。
床・天井・扉に使用した木材、間接照明の柔らかい光から、
温もりを感じるお住まいが完成しました。

大空間になったLDK。間接照明とダウンライトの使用で、天井面がシンプルに仕上がりました。
天井のパネルは、ニッシンイクスの「ゼブラウッド」。平行に走る木目が、奥行き感を強調します。
独立したクローズドキッチンから、対面キッチンへ変更しました。すぐ上に梁があるため、レンジフードの位置を決めるのに苦労しました。
和室の押入れを利用した、キッチンのバックカウンター(写真13参照)。
スタディースペースには、一枚板の大きなデスクを置いています。家族の気配を感じながら、仕事や勉強が出来ます。
リビングにクローゼットを設置。オリジナルの扉をデザインしました。間接照明を取付け、インテリアに溶け込むよう配慮しています。
一番端の扉は、水回りと寝室へ通じる扉になっています。
LDKの中央にある柱はタイルを貼り、飾り棚を取り付けました。
LDKに入ると、まず柱に目が惹きつけられます。タイルは平田タイルの「Deck(デック)」を使用。
玄関土間は奥行きを広げ、平田タイルの「None(ノネ)」を貼りました。照明の数を増やし、以前より明るく広い玄関・廊下に仕上がりました。
もともとあった和室は、全て洋室に変えています。
写真2とほぼ同じアングルです。この和室がダイニングキッチンになりました。
キッチンバックカウンターへ生まれ変わった押入。コンクリートで造られているため、形を変更できませんでした。
OPEN GALLERY NEXT IMAGE
大空間になったLDK。間接照明とダウンライトの使用で、天井面がシンプルに仕上がりました。 大空間になったLDK。間接照明とダウンライトの使用で、天井面がシンプルに仕上がりました。
天井のパネルは、ニッシンイクスの「ゼブラウッド」。平行に走る木目が、奥行き感を強調します。 天井のパネルは、ニッシンイクスの「ゼブラウッド」。平行に走る木目が、奥行き感を強調します。
独立したクローズドキッチンから、対面キッチンへ変更しました。すぐ上に梁があるため、レンジフードの位置を決めるのに苦労しました。 独立したクローズドキッチンから、対面キッチンへ変更しました。すぐ上に梁があるため、レンジフードの位置を決めるのに苦労しました。
和室の押入れを利用した、キッチンのバックカウンター(写真13参照)。 和室の押入れを利用した、キッチンのバックカウンター(写真13参照)。
スタディースペースには、一枚板の大きなデスクを置いています。家族の気配を感じながら、仕事や勉強が出来ます。 スタディースペースには、一枚板の大きなデスクを置いています。家族の気配を感じながら、仕事や勉強が出来ます。
リビングにクローゼットを設置。オリジナルの扉をデザインしました。間接照明を取付け、インテリアに溶け込むよう配慮しています。 リビングにクローゼットを設置。オリジナルの扉をデザインしました。間接照明を取付け、インテリアに溶け込むよう配慮しています。
一番端の扉は、水回りと寝室へ通じる扉になっています。 一番端の扉は、水回りと寝室へ通じる扉になっています。
LDKの中央にある柱はタイルを貼り、飾り棚を取り付けました。 LDKの中央にある柱はタイルを貼り、飾り棚を取り付けました。
LDKに入ると、まず柱に目が惹きつけられます。タイルは平田タイルの「Deck(デック)」を使用。 LDKに入ると、まず柱に目が惹きつけられます。タイルは平田タイルの「Deck(デック)」を使用。
玄関土間は奥行きを広げ、平田タイルの「None(ノネ)」を貼りました。照明の数を増やし、以前より明るく広い玄関・廊下に仕上がりました。 玄関土間は奥行きを広げ、平田タイルの「None(ノネ)」を貼りました。照明の数を増やし、以前より明るく広い玄関・廊下に仕上がりました。
もともとあった和室は、全て洋室に変えています。 もともとあった和室は、全て洋室に変えています。
写真2とほぼ同じアングルです。この和室がダイニングキッチンになりました。 写真2とほぼ同じアングルです。この和室がダイニングキッチンになりました。
キッチンバックカウンターへ生まれ変わった押入。コンクリートで造られているため、形を変更できませんでした。 キッチンバックカウンターへ生まれ変わった押入。コンクリートで造られているため、形を変更できませんでした。
図面

この事例のお客様は、『イエナカ手帖』に参加されています。


メールでのお問合せ
住まいさがし

ウィルは不動産もプロ。家探しも安心してお任せ下さい。

ウィルは、大手不動産会社が中心に加盟する一般社団法人「不動産流通経営協会(FRK)」の会員です。過去20年間で約7,100件以上の中古住宅の取引を行ってきました。リノベーション、リフォームだけでなく、お住まいさがしも安心してお任せ下さい。

リフォーム向きの中古住宅をさがそう! BUY:SEARCH

「購入:住まいをさがす」ページにジャンプします。

神戸市灘区 神戸市東灘区 芦屋市 西宮市 宝塚市 尼崎市 伊丹市 川西市 猪名川町 豊能町 豊中市 吹田市 箕面市 池田市 摂津市 茨木市 高槻市 MOUSE OVER ACTION 阪神間-北摂の地図

ウィルは、神戸・大阪(阪神間-北摂)エリアの不動産のエキスパート。この地域の売買、リフォーム、住宅ローン・保険は、ウィルにお任せ下さい。

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2019 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。