温かみのある打ちっぱなしテイストにリノベーション

中古リフォームの事例:温かみのある打ちっぱなしテイストにリノベーション

中古×リフォーム事例 CASE 259-1726

morimasaさん
morimasaさん家族構成:ファミリー
中古マンション×リフォーム 総額 1,949万円 (物件価格1,180万円+リフォーム費用769万円) 保存する

購入したマンション

価格
1,180万円
面積
建物 77.49 ㎡
間取り
4LDK
築年月
1995年5月
リフォーム図面(アフター)

BEFORE

リフォーム

費用
769万円
部位
全面
間取り
2LDK
リフォーム図面(アフター)

AFTER

このマンションがあるエリア

交通
阪急宝塚線「宝塚」駅バス15分徒歩1分
所在
宝塚市
エリア
「すみれガ丘・御殿山4丁目エリア」詳細
すみれガ丘・御殿山4丁目エリアの様子
BEFORE
リフォーム図面(アフター)
AFTER
リフォーム図面(アフター)

完成した住まい

打ちっぱなしテイストがもともとお好きだったご夫婦。
唯一の懸念点は、どこか寒そうな印象の「打ちっぱなしテイスト」・・
好きなテイストを楽しみ、温かみのある家族感も欲しい!!
そこで、床には本物の木のフローリングを採用し、
家具やキッチンも木で統一し、木の持つ温かみを創出。
リビングの一部には、構造用合板で壁面収納を天井高で造作。
通常は化粧材として使用することはありませんが、荒々しい表情が打ちっぱなしテイストにマッチ。
無機質な打ちっぱなしの天井と温かみのある床とのギャップが空間を整えます。

完成写真:閉鎖的だったキッチンをオープンにし、LDKをひとつながりの空間に。

閉鎖的だったキッチンをオープンにし、LDKをひとつながりの空間に。

完成写真:LDKの天井は全て素地表しにすることで、天井高は2500mm以上!!間取り的にも広いLDKですが、縦空間にも広がりを持たせています。

LDKの天井は全て素地表しにすることで、天井高は2500mm以上!!間取り的にも広いLDKですが、縦空間にも広がりを持たせています。

完成写真:床材はオーク材を採用。(マルホン ヨーロピアンオーク)※マンションなので、遮音も取っています。

床材はオーク材を採用。(マルホン ヨーロピアンオーク)※マンションなので、遮音も取っています。

完成写真:リビングの一部には、構造用合板で壁面収納を天井高で造作。

リビングの一部には、構造用合板で壁面収納を天井高で造作。

完成写真:寝るとき以外は家族と同じ空間にという思いを込めて、リビングの1角には書斎スペースを設置。正面の壁面部分はモルタルで仕上げ。

寝るとき以外は家族と同じ空間にという思いを込めて、リビングの1角には書斎スペースを設置。正面の壁面部分はモルタルで仕上げ。

完成写真:キッチンは通常より奥行があるキッチンのため、前面部分の空間も収納になっています。

キッチンは通常より奥行があるキッチンのため、前面部分の空間も収納になっています。

完成写真:天井には、コンジット管が蛇のように這っています。素地仕上げの天井のため配線が仕舞えないので、配線を覆うパイプが必要になります。デザインとしてもいい感じです。

天井には、コンジット管が蛇のように這っています。素地仕上げの天井のため配線が仕舞えないので、配線を覆うパイプが必要になります。デザインとしてもいい感じです。

完成写真:へアライン仕上げの天板とオーク材で仕上げた「サンワカンパニー×MUJI」でコラボしたキッチン。ここでもギャップを生かします。

へアライン仕上げの天板とオーク材で仕上げた「サンワカンパニー×MUJI」でコラボしたキッチン。ここでもギャップを生かします。

完成写真:キッチンからダイニングへの動線。デザインよりも特に重視したのは「動線」。お施主様と“今”だけでなく、“将来”までイメージして、とことん話し合いました。

キッチンからダイニングへの動線。デザインよりも特に重視したのは「動線」。お施主様と“今”だけでなく、“将来”までイメージして、とことん話し合いました。

完成写真:洗面からキッチン、そしてバルコニーへと続く1本の道を確立し、家事の負担を少しでも軽減。2WAYにありがちな動線の確保と収納スペースの減少もクリア。

洗面からキッチン、そしてバルコニーへと続く1本の道を確立し、家事の負担を少しでも軽減。2WAYにありがちな動線の確保と収納スペースの減少もクリア。

完成写真:キッチンのバックカウンターは、元々お持ちの家具(左下)を利用して、費用を抑えています。

キッチンのバックカウンターは、元々お持ちの家具(左下)を利用して、費用を抑えています。

完成写真:棚板は一般的な金受けではなく、アイアンのシェルフ(スクエア)で棚板を固定。商品はお施主様の支給。細かいところへのこだわりが感じられます。

棚板は一般的な金受けではなく、アイアンのシェルフ(スクエア)で棚板を固定。商品はお施主様の支給。細かいところへのこだわりが感じられます。

完成写真:キッチン及びダイニング上部の照明もお施主様のご支給品。(MP40240-89/マックスレイ)無骨なテイストに裸電球の照明が相性バッチリです!

キッチン及びダイニング上部の照明もお施主様のご支給品。(MP40240-89/マックスレイ)無骨なテイストに裸電球の照明が相性バッチリです!

完成写真:リビングの窓には、窓を大きくそして綺麗に見せる縦型のブラインドを設置。

リビングの窓には、窓を大きくそして綺麗に見せる縦型のブラインドを設置。

完成写真:スイッチ・コンセントまでテイスト感はこだわっています。(Panasonic フルカラー美サイトシリーズ)

スイッチ・コンセントまでテイスト感はこだわっています。(Panasonic フルカラー美サイトシリーズ)

完成写真:リビング入口のドアはガラス部分を大きく取り、廊下に灯りを引き込む。

リビング入口のドアはガラス部分を大きく取り、廊下に灯りを引き込む。

完成写真:洗面化粧台は、ミラー・水栓・ボウル全てがお施主様セレクトの支給品。背面のクロスはアクセントクロスで落ち着いた空間に。(ルビアシャワートール・プレートプラス/サンワカンパニー)

洗面化粧台は、ミラー・水栓・ボウル全てがお施主様セレクトの支給品。背面のクロスはアクセントクロスで落ち着いた空間に。(ルビアシャワートール・プレートプラス/サンワカンパニー)

完成写真:トイレはシャワートイレ一体型のリクシル アメージュシャワートイレを採用。

トイレはシャワートイレ一体型のリクシル アメージュシャワートイレを採用。

完成写真:廊下天井も素地表し。玄関框の形もジグザグにすることで、少しでも空間が広く見えるように工夫。

廊下天井も素地表し。玄関框の形もジグザグにすることで、少しでも空間が広く見えるように工夫。

完成写真:トイレやお風呂、キッチンの換気のための配管(スパイラル管)を露出させ、デザインの一部に。

トイレやお風呂、キッチンの換気のための配管(スパイラル管)を露出させ、デザインの一部に。

完成写真:洋室とLDKの間には室内窓を設置。LDKの窓から、廊下側の窓までの風の通り道を確保し、エコライフを♪

洋室とLDKの間には室内窓を設置。LDKの窓から、廊下側の窓までの風の通り道を確保し、エコライフを♪

この住まいを担当したスタッフ

ウィルでは各分野の専門家がチームを組み、不動産の購入からローン、プランニング、施工まで一貫してお客さまの理想の住まいづくりを強力にサポートします。

Loading...

家探しからリフォーム完成まで

家探しの段階から物件の購入、施工、完成、入居までのストーリーをお客さまのコメントとウィルの各分野の専門家のコメントでご紹介しています。

  • 2014.09

    家探しスタート

    morimasaさん morimasaさんお客さまのご希望

    就職をきっかけに姫路から宝塚市内の賃貸マンションに移り住みましたが、子どもが小さいうちに住環境と教育環境のより良い地域に住もうと思い立ち、マンションを購入しました。中古物件をリノベーションすることで、低予算でも新築同等の物件を手に入れることが出来ると思います。

  • 2014.09

    マンションの購入
  • 2014.09

    プランニング

    morimasaさん morimasaさんお客さまのご希望

    特にありませんが、敢えて挙げるならば、ベランダ側の窓を全面ガラスにしたかったです。躯体は改修できないそうで、断念いたしましたが、もし可能であれば外国の開放的な建物の窓のようなイメージに出来たらと思いました。

    大松 克俊 住空間プランナー 大松 克俊 (おおまつ かつとし)

    当社のご提案

    元々洋室に面し閉鎖的だったクローズキッチンをオープンキッチンとし、元洋室をLDKスペースに取り込むことで、LDKにつながりを持たせ広く開放的な空間になりました。また、キッチンの向きを90度回転させることで、LDKの全てを見渡すことが出来、洗面からキッチン、そしてバルコニーへと家事動線にも配慮したプランとなりました。

  • 2014.11

    施工スタート 施工中の写真
  • 2014.12

    完成
  • 2015.01

    入居 施工中の写真

    morimasaさん morimasaさんお客さまのコメント

    以前の賃貸マンションは間取りが狭い2LDKでしたので、大きなLDKに憧れていました。現在の住まいは、もともとは4LDKの間取りを大きな2LDKにリノベーションしたので、20畳近いLDKが実現し、家族が集う広々とした空間になりました。のんびりとできるだけでなく、家族みんなが顔を合わせながら暮らすことができ、大変満足しています。

このマンションがあるエリア

morimasaさんが購入したマンションがある街をご紹介しています。この街が気に入ったら、周辺エリアの売出し物件を検索することも出来ます。

すみれガ丘・御殿山4丁目エリアの様子

宝塚市:すみれガ丘・御殿山4丁目エリア

すみれガ丘・御殿山4丁目エリアのイメージマップ

宝塚市の市花である「すみれ」が街の名前になっているすみれが丘は「ラ・ビスタ宝塚」として、株式会社長谷川工務店(現在長谷工コーポレーション)により総合的に開発が進められたエリアです。「ラ・ビスタ」とは「眺望」という意味。南斜面地になっており阪神間を一望することができます。特に、その夜景は圧巻です。また、春には沢山の花で彩られ、秋には紅葉が楽しめます。総戸数150戸級の大規模マンションが立ち並ぶラ・ビスタは、「観られる都市」というコンセプトも持っており、宝塚市のいたるところでその全景を眺めることができ、夜にはすみれガ丘全体がイルミネーションのように輝きます。エリア内には教育施設、買物施設、郵便局や銀行、大小様々な公園などがあります。また、エリア外へのアクセスも便利で、阪急・JR「宝塚」駅まではバスで7~12分、「宝塚」駅から大阪、三宮へは約30分です。『すみれガ丘』のほとんどは、第1種中高層住居専用地域(中高層住宅に係る良好な環境を保護する地域)に指定されていますが、一部が第1種低層住居専用地域に指定されており、一戸建て専用のゾーンがあります。また『御殿山4丁目』は第1種低層住居専用地域に指定されている閑静な住宅地で、『御殿山1丁目~3丁目』とは高低差があり、その間には中国自動車道が走っています。

周辺エリアの住まい事例

Loading...

同じエリアにある物件

Loading...

ウィルの中古×リフォームが選ばれる5つの理由

1.さまざまなご要望をカタチにするフルオーダーメイドのリフォーム

2.物件探しから住宅ローン、リフォームまでワンストップでサポート

3.住宅ローンとリフォームローンをまとめてお得に組めます。

4.毎週、工事の進捗状況をお客様に共有。また売却の際の資産価値UPも目指します。

5.累計工事数1,000件。安心の自社設計・自社施工体制

詳細を見る

リフォームに関するお問合せ

株式会社ウィルのフロアの様子

株式会社ウィル空間デザイン

フリーダイヤル

0120-296-753
住所
宝塚市逆瀬川1-14-39map
営業時間
10:00~19:00 定休日 日、水曜日
対応エリア
兵庫県・大阪府の一部、名古屋市周辺
詳細 対応エリア 関西(阪神間-北摂)エリア 神戸市(灘区・東灘区)、芦屋市、西宮市、宝塚市、尼崎市、伊丹市、川西市、猪名川町、豊能町、豊中市、吹田市、箕面市、池田市、摂津市、茨木市、高槻市、大阪市(東淀川区・淀川区) 名古屋エリア 名古屋市(中区・東区・千種区・昭和区・瑞穂区・守山区・名東区・天白区・緑区)、尾張旭市、長久手市、日進市
お名前を入力してください。
電話番号を入力してください。
メールアドレスを入力してください。

お問合せ内容を選択してください。必須

任意
ご質問・ご相談内容を入力してください。
株式会社ウィルはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。 ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する株式会社ウィルの個人情報保護方針に則って厳重に管理します。 お問合せ内容を、個人情報の取り扱いに関する基本姿勢に同意の上、送信してください。

住まいをつくる

『検索条件の保存』にはログイン、またはウィルWEB会員の登録が必要です。

ウィルWEB会員の登録

お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
パスワードは8〜20文字で、また半角英字、数字を最低1文字以上使用してください

※パスワードは半角英数字で8〜20文字。また英字、数字それぞれ1文字以上使用してください。

株式会社ウィルはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する株式会社ウィルの個人情報保護方針に則って厳重に管理します。お問合せ内容を、個人情報の取り扱いに関する基本姿勢に同意の上、送信してください。