ウィルの中古×リフォーム番組 CATVで絶賛放映中!
メールでのお問合せはこちら
ウィルのテレビCM
戻る
家に合わせず、家を合わせる、テーラーメイドアパートメント。No.2822
所 在 地 :
大阪府吹田市
築  年:
昭和54年築
面  積:
65.98m²


価格 :
物件1480万円+リフォーム1050万円
部位 :
全面




通勤にも休日にも便利な大阪は吹田市、江坂駅から徒歩5分ほど。
商業地のど真ん中から少し入った場所に35年前からそびえる中古マンションを、女性おひとりのための棲家へ改装を施しました。
天井や壁面下地、隠蔽配管なども全てやり直した、本物のリノベーション。変更不可の窓サッシや躯体以外の全てを一新しました。
合わせる元となったのは、お手持ちの家具や調度品。ヨーロッパやアメリカを中心にした重厚感のある家具が置かれることを前提に、床にはチークのフローリング、壁面にはロートアイアンを配置。
弊社岡本営業所のインテリアもご参考いただき、巾木や廻縁の高さ、厚みにもこだわりました。
着る服が変わると、髪型を変えると、アクセサリーを変えると、女性は(もちろん男性もですが)変化します。
「とても落ち着く。明日もまた頑張ろうと思える」とは、この住まいをまとった施主様のうれしいお言葉。誰のためでもない、自分のための空間を手にしていただきました。
今まで以上の人生を、この住まいを拠点として過ごしていただければ幸いです。

間取りでいえば、ワンルーム+WIC。部屋の片隅がベッドスペースとなっています。
天井ダウンライトは補助照明。テーブルランプと壁付けのブラケットライトが夜の表情を柔らかく作ります。
最後の最後まで悩んだグリーンのクロス。縦のラインが入り、ラメも入っていて、昼間に見るとまた違う様子です。
キッチンはリクシルのシエラ。ダイニング側にも収納が付いたアイランドタイプです。
キッチン側面のタイル:プチメゾン リッチョは、サンワカンパニーの商品。植物の蔦を思わせるアールを描いたデコラティブタイルは、家具のテイストともマッチします。
同じ種類のサイズ違いのロートアイアンをアシンメトリーに配置。もともとは黒の商品を白にペイントしています。
いくつかの種類のロートアイアンがありますが、今回はタイルとも合わせ、蔦の模様を選択。
豪奢なヘッドがついたベッド。必ずこの家具を入れる、というものがある場合、プランニング時点で図面に入れておくのは必須です。
付けるかどうか迷いに迷い、取付けた風採りまど。奥のWICにも風が通り、結果としては大正解でした。
ウッドセッション社の少しラグジュアリーな、かわいらしい扉。ゴールドのレバーハンドルが白とグリーンによく映えます。
框付の少し重厚なものを、ということでウッドワン社のシューズボックスをセレクト。床は天然大理石のクレママルフィル。框も現地加工で作成。
トイレと洗面台はパナソニック社。オーダーミラーの周囲にはアイボリーのタイルを張り巡らせました。
リフォームで作ったのだろうと思われるカウンターがもともと配置されていました。
アフターではベッドスペースとなった和室。今から見るとかなりの閉塞感です。
使用感はあるものの、比較的きれいだった壁付けのキッチン。ペニンシュラ型へ変更しました。
リビング扉は、位置も形も大きさも一新されています。
クロスも張替済でした…。リフォームとリノベーションの違いを分かっていただけるかと思います。
洗面とトイレを一体化し、拡がりを持つ前の洗面室。
写真中央のシルバーで包まれているのがトイレの排水管。床を這う青と赤の管が、新しくなった給水給湯管です。
OPEN GALLERY NEXT IMAGE
間取りでいえば、ワンルーム+WIC。部屋の片隅がベッドスペースとなっています。 間取りでいえば、ワンルーム+WIC。部屋の片隅がベッドスペースとなっています。
天井ダウンライトは補助照明。テーブルランプと壁付けのブラケットライトが夜の表情を柔らかく作ります。 天井ダウンライトは補助照明。テーブルランプと壁付けのブラケットライトが夜の表情を柔らかく作ります。
最後の最後まで悩んだグリーンのクロス。縦のラインが入り、ラメも入っていて、昼間に見るとまた違う様子です。 最後の最後まで悩んだグリーンのクロス。縦のラインが入り、ラメも入っていて、昼間に見るとまた違う様子です。
キッチンはリクシルのシエラ。ダイニング側にも収納が付いたアイランドタイプです。 キッチンはリクシルのシエラ。ダイニング側にも収納が付いたアイランドタイプです。
キッチン側面のタイル:プチメゾン リッチョは、サンワカンパニーの商品。植物の蔦を思わせるアールを描いたデコラティブタイルは、家具のテイストともマッチします。 キッチン側面のタイル:プチメゾン リッチョは、サンワカンパニーの商品。植物の蔦を思わせるアールを描いたデコラティブタイルは、家具のテイストともマッチします。
同じ種類のサイズ違いのロートアイアンをアシンメトリーに配置。もともとは黒の商品を白にペイントしています。 同じ種類のサイズ違いのロートアイアンをアシンメトリーに配置。もともとは黒の商品を白にペイントしています。
いくつかの種類のロートアイアンがありますが、今回はタイルとも合わせ、蔦の模様を選択。 いくつかの種類のロートアイアンがありますが、今回はタイルとも合わせ、蔦の模様を選択。
豪奢なヘッドがついたベッド。必ずこの家具を入れる、というものがある場合、プランニング時点で図面に入れておくのは必須です。 豪奢なヘッドがついたベッド。必ずこの家具を入れる、というものがある場合、プランニング時点で図面に入れておくのは必須です。
付けるかどうか迷いに迷い、取付けた風採りまど。奥のWICにも風が通り、結果としては大正解でした。 付けるかどうか迷いに迷い、取付けた風採りまど。奥のWICにも風が通り、結果としては大正解でした。
ウッドセッション社の少しラグジュアリーな、かわいらしい扉。ゴールドのレバーハンドルが白とグリーンによく映えます。 ウッドセッション社の少しラグジュアリーな、かわいらしい扉。ゴールドのレバーハンドルが白とグリーンによく映えます。
框付の少し重厚なものを、ということでウッドワン社のシューズボックスをセレクト。床は天然大理石のクレママルフィル。框も現地加工で作成。 框付の少し重厚なものを、ということでウッドワン社のシューズボックスをセレクト。床は天然大理石のクレママルフィル。框も現地加工で作成。
トイレと洗面台はパナソニック社。オーダーミラーの周囲にはアイボリーのタイルを張り巡らせました。 トイレと洗面台はパナソニック社。オーダーミラーの周囲にはアイボリーのタイルを張り巡らせました。
リフォームで作ったのだろうと思われるカウンターがもともと配置されていました。 リフォームで作ったのだろうと思われるカウンターがもともと配置されていました。
アフターではベッドスペースとなった和室。今から見るとかなりの閉塞感です。 アフターではベッドスペースとなった和室。今から見るとかなりの閉塞感です。
使用感はあるものの、比較的きれいだった壁付けのキッチン。ペニンシュラ型へ変更しました。 使用感はあるものの、比較的きれいだった壁付けのキッチン。ペニンシュラ型へ変更しました。
リビング扉は、位置も形も大きさも一新されています。 リビング扉は、位置も形も大きさも一新されています。
クロスも張替済でした…。リフォームとリノベーションの違いを分かっていただけるかと思います。 クロスも張替済でした…。リフォームとリノベーションの違いを分かっていただけるかと思います。
洗面とトイレを一体化し、拡がりを持つ前の洗面室。 洗面とトイレを一体化し、拡がりを持つ前の洗面室。
写真中央のシルバーで包まれているのがトイレの排水管。床を這う青と赤の管が、新しくなった給水給湯管です。 写真中央のシルバーで包まれているのがトイレの排水管。床を這う青と赤の管が、新しくなった給水給湯管です。
図面

<1> ロートアイアン

ロートアイアン

ラグジュアリーな雰囲気と高級感を醸し出しながらも、意外と簡単に設置できるロートアイアン。クラシックなものからモダンな雰囲気まで様々な種類があり、パーツを組み合わせるのも面白いかもしれません。

<2> タイル

タイル

この「プチメゾンタイル」はパールの光沢をモチーフにデザインがされています。純白でありトラディショナルなデコレーションが特徴的。清潔感があり、水回りにはピッタリです。

この事例のお客様は、『イエナカ手帖』に参加されています。


メールでのお問合せ
住まいさがし

ウィルは不動産もプロ。家探しも安心してお任せ下さい。

ウィルは、大手不動産会社が中心に加盟する一般社団法人「不動産流通経営協会(FRK)」の会員です。過去20年間で約7,100件以上の中古住宅の取引を行ってきました。リノベーション、リフォームだけでなく、お住まいさがしも安心してお任せ下さい。

リフォーム向きの中古住宅をさがそう! BUY:SEARCH

「購入:住まいをさがす」ページにジャンプします。

神戸市灘区 神戸市東灘区 芦屋市 西宮市 宝塚市 尼崎市 伊丹市 川西市 猪名川町 豊能町 豊中市 吹田市 箕面市 池田市 摂津市 茨木市 高槻市 MOUSE OVER ACTION 阪神間-北摂の地図

 
阪神間-北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローンのことなら「株式会社ウィル」へ

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2017 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。