西野 眞希子

西野 眞希子(にしの まきこ
流通営業中部グループ覚王山営業所




お客さまへのメッセージ
笑顔を大切に、目の前のお客様に本気で向き合い続けます。
プロとしての責任感を持ちながらも、お客様目線でものごとを捉え、お客様に一番近い存在でありたいと思っております。
どんな小さなことでも何なりとお申し付けください。

■出身地/山口県
■出身校/名古屋大学理学部化学科
■経験のあるスポーツ/ボート・テニス・水泳



思い出のお客さま



私の宝物



好きな言葉



現在の仕事内容
名古屋の覚王山営業所にて不動産の仲介営業をしています。
お住まいを「売りたい方」と「買いたい方」を繋ぎ、双方に期待を超える満足を提供することが私の仕事です。
不動産の知識はもちろん、お客様の本当のニーズを引き出せるよう、日々勉強しております。



学生時代
3年半ボートに明け暮れ、最後の1年は研究にも精を出しました。
合宿所に泊まり込み、朝4時半から練習開始→研究→帰って夜9時までの練習の日々は気が狂いそうになりましたが、幸いにも双方において結果を残すことができました。
それも本気で何かを目指せる環境、どんな時も支えてくれたOBや先輩、後輩、同期に恵まれたからだと感謝しています。これからも、人とのつながりを大切にして、成長できる場所に居続けたいと思っております。




入社動機
どこよりも早く成長できる会社だと思ったことが入社の決め手でした。
入社までたくさんの面談をしましたが、私の弱みまでも含め、本当の私を理解しようとする姿勢が強く伝わってきました。
私は構成員一人ひとりを本当の意味で理解することが組織の成長において大切であり、一番難しいことではないかと思います。
そこを強みとしているウィルならば会社はもちろん、自分自身も最速で成長できると思い、ウィルを選びました。

※写真は内定式(運動会)の様子


最も嬉しかったこと



最も辛かったこと



仕事における現在の目標
会話の中の一言ひとことからお客様の思いを酌み取り、何がベストな選択なのか、一緒になって考え尽くすこと。


就職活動へのアドバイス
「本音で話す」、これがキーポイントかと思います。
私はこんな人間です。と正直に企業にぶつかってみれば自分に合った企業に出会えるはずです。
内定が出るかどうかは、その会社に合っているかどうかであって、できる人間かそうでないかではありません。
ぜひ、たくさんの企業に会って、本音で語り合ってみてください。


学生さんへのメッセージ
無限に時間がある今をどう使うかは自分次第です。
バイトに明け暮れるもよし、部活漬けもよし、勉強するもよし、なんなら一生分のんびりするもよいと思います。
何をするにしても、目一杯やりきってから、社会に飛び込んできてください!