神野 正和(じんの まさかず)

ウィルのスタッフ:神野 正和
ウィルのスタッフ:神野 正和

流通営業中部グループ 久屋大通営業所 
グループマネージャー

神野 正和(じんの まさかず)
資格
宅地建物取引士
出身校
関西大学 社会学部
出身地
広島県広島市
趣 味
野球観戦、本、ライブやミュージカルに行くこと
特 技
家の片付け、チラシ作成
居住歴
広島県、大阪府、兵庫県、愛知県

ヒストリー

お客さまへのメッセージ

神野 正和:お客様へのメッセージ

皆様多くの時間を過ごされる「住まい」、その「住まい」が大好きになれば、人生そのものに対して感度がよくなり、人生を丁寧にお過ごしいただけるのではないかと思っています。そうすれば心もより豊かになるのではないでしょうか。
お客様のニーズに真正面から向き合い、また隠れたニーズを引き出すためのコミュニケーションを怠らない。
そして自分に関しては、相場、地域性、資金計画、税務等など不動産に関する見識を日々磨き、お客様の立場に立った上で、不動産仲介営業のプロとしての意見をお伝えできるような営業でありたいと思っています。
「なんとも安心できるなぁ」、そんなお気持ちになって頂けるような営業を目指します。
所員全員においても高いレベルの営業ができるよう指示、指導、管理を心がけます。所員一同、宜しくお願い申し上げます。

仕事の目標

私は不動産エージェントであると同時に、マネージャーでもあります。
マネージャーの仕事の一番大切なことは人材育成で、それは「優しくて、力強くて、豊かな人間を育てる」ということだと思っています。それがマネージャーとしての、目下の目標です。
お客様に喜んでいただく喜び、誰かの役に立つ喜びを学んでほしい、正々堂々と生き、少々のことではへこたれない強い人間になってほしい、そしてそれが実現できるだけの能力も、余裕も、器も身に付けてほしいと思っています。
そのためには時にはフォローも必要でしょうし、精一杯に大切にすることも必要だと思います。
挑戦できる環境を作り続けることや、皆が誇りをもって働けるよう企業価値を高め続けることも必要です。
その全部に全力を尽くして、メンバーの成長したその先が、また幸せなお客様につながれば良いなと思っています。

神野 正和:仕事の目標

好きなもの

神野 正和の好きなもの1

「愛用のイヤホン」 意外と生活に音楽が必要なタイプです。ジャンルは幅広いですが、学生時代からスピッツを愛しています。

神野 正和の好きなもの2

「名古屋ドーム」 広島市民球場、甲子園、京セラドーム、そして今は名古屋ドーム。今までいつも野球場の近くに住んできました。色々住みすぎて贔屓の球団は特になくても、観戦が大好き。あえて言えば居住地ホーム応援しています。

スタッフ紹介

『検索条件の保存』にはログイン、またはウィルWEB会員の登録が必要です。

ウィルWEB会員の登録

お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
パスワードは8〜20文字で、また半角英字、数字を最低1文字以上使用してください

※パスワードは半角英数字で8〜20文字。また英字、数字それぞれ1文字以上使用してください。

株式会社ウィルはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する株式会社ウィルの個人情報保護方針に則って厳重に管理します。お問合せ内容を、個人情報の取り扱いに関する基本姿勢に同意の上、送信してください。