瀧口 和也(たきぐち かずや)

ウィルのスタッフ:瀧口 和也
ウィルのスタッフ:瀧口 和也

企業コンサルタント部門 コンサルティング営業チーム 
コンサルタント

瀧口 和也(たきぐち かずや)
資格
宅地建物取引士
出身校
龍谷大学 文学部
出身地
大阪府
趣 味
スポーツ観戦
特 技
バスケットボールをゆびでくるくるまわすこと
居住歴
大阪府、兵庫県

ヒストリー

06年09月
第3四半期 個人MVP獲得
06年09月
第3四半期 個人実績額トップ獲得
06年09月
第3四半期 流通部門 契約本数トップ獲得
05年09月
第3四半期 個人MVP獲得
05年09月
第3四半期 個人実績額トップ獲得
05年09月
第3四半期 流通部門 成約率トップ獲得

お客さまへのメッセージ

瀧口 和也:お客様へのメッセージ

私は、不動産仲介業を7年、受託販売事業を8年、経験してきました。今は主に不動産業のクライアント様にウィルが今まで蓄積した経営資産やノウハウを提供するコンサルティング(仲介、リフォーム事業・ITプロモーション・人材獲得及び育成)事業をしています。今まで不動産営業やコンサルティングの仕事をしてきて大切だと感じることはプロとしての知識やノウハウを提供することは当然として、相手(クライアント様やお客様)の利益を本気で考えるかどうか。これはどんな仕事にも共通することだと思っています。これは言葉の印象ほど簡単なことではありません。しかしお客様が住宅を買われて喜んでいらっしゃる姿や、クライアント企業の業績がアップする場面に立ち会えることは私にとって「生きがい」とも言える瞬間となっています。一緒に面白い仕事をしましょう。

ウィルへの入社動機

「しょうもないサラリーマンにはなりたくない」がキーワードでした。30歳になっても40歳になっても自分の人生を楽しんでいたい。感動を得ながら生きていきたいと思っていました。そう思ったのは大学生活を通して、何にも打ち込まず、遊びまわっていることがいかに虚しいことかを理解できたからだと思います。業種は特に考えておらず、輝いてる人と一緒に仕事がしたいと思い就職活動をしていましたが、現実は一見「しょうもないサラリーマン」ばかり(生意気ですね。)こんな人たちと働きたいと思える集団にはなかなか出会いませんでした。そんな時、当時全社員で40人くらいの会社だったウィルに出会ってすぐに私はこの会社に入りたいと思いました。若い社員が多く、出会う人出会う人学生の私に真剣に向き合ってくれました。この人たちは何事に対しても真剣に取り組むんだと感じ、私も何事にも真剣に取り組む仕事(人生)を歩みたいと思いこの会社に決めました。

瀧口 和也:ウィルへの入社動機

好きなもの

瀧口 和也の好きなもの1

祖母の家 和歌山県串本町にあります。小さいころ盆と正月は必ず帰省していました。私の第2の故郷です。

瀧口 和也の好きなもの2

お酒 仕事でもプライベートでもお酒を飲むのは好きです。種類は問わず何でも飲みます。

スタッフ紹介

『検索条件の保存』にはログイン、またはウィルWEB会員の登録が必要です。

ウィルWEB会員の登録

お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
パスワードは8〜20文字で、また半角英字、数字を最低1文字以上使用してください

※パスワードは半角英数字で8〜20文字。また英字、数字それぞれ1文字以上使用してください。

現在、住まいに関して検討されていることを教えてください(複数回答可)必須

株式会社ウィルはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する株式会社ウィルの個人情報保護方針に則って厳重に管理します。お問合せ内容を、個人情報の取り扱いに関する基本姿勢に同意の上、送信してください。