名古屋市立大学病院

愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄にある医療施設「名古屋市立大学病院」についてご紹介しています。

  • 名古屋市立大学病院
  • 0.0

    0件の口コミ
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
1931年に『名古屋市民病院』として開業し、1950年に現在の病院名になりました。敷地の北西部には地下鉄桜通線「桜山」駅の3番出口があり、病院の入口まで屋根付きの通路が整備。診療科目は総合内科・総合診療科、消化器内科、肝・膵臓内科、呼吸器・アレルギー内科、 リウマチ・膠原病内科、循環器内科、内分泌・糖尿病内科 、血液・腫瘍内科、脳神経内科、腎臓内科、消化器・一般外科、呼吸器外科、心臓血管外科、小児外科、乳腺外科、整形外科、産科婦人科、小児科、アイセンター(眼科)、耳鼻いんこう科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、小児泌尿器科、こころの医療センター、放射線治療科、放射線診断・IVR科、麻酔科、脳神経外科、歯科口腔外科、救急科、リハビリテーション科です。 (2020.08.28 時点)

名古屋市瑞穂区にある病院

Loading...

「名古屋市立大学病院」周辺の売出し物件

Loading...

関連リンク

町を知る

『検索条件の保存』にはログイン、またはウィルWEB会員の登録が必要です。

ウィルWEB会員の登録

お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
パスワードは8〜20文字で、また半角英字、数字を最低1文字以上使用してください

※パスワードは半角英数字で8〜20文字。また英字、数字それぞれ1文字以上使用してください。

株式会社ウィルはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する株式会社ウィルの個人情報保護方針に則って厳重に管理します。お問合せ内容を、個人情報の取り扱いに関する基本姿勢に同意の上、送信してください。