木本 茉那

木本 茉那(きもと まな
流通営業グループ塚口営業所 リーダー





お客さまへのメッセージ
最適な選択というのはお客様にとって様々です。お客様のお話しをしっかりとお伺いし、よりよいご提案が出来るように努めます。
不動産の売買には多くの悩みや不安があると思います。是非ともお話しをお聞かせ下さいませ。そして一緒に解決し、お客様にご満足して頂けるようにお手伝いをさせていただきたいと思っています。
お客様に、私という人間を信頼していただけるよう、一生懸命に取り組んでまいります。

■出身地/大阪府
■出身校/神戸大学農学部
■資格/宅地建物取引士
■趣味/舞台鑑賞
■特技/ウインドサーフィン




思い出のお客さま



私の宝物



好きな言葉
「思い立ったら即行動」
何かしたいと思ったとき、まずは行動してみることが大事だと考えます。頭でいろいろ考えることも大切です。しかし、それだけではなく、一旦行動してみること。私にはこれが一番しっくりきます。



現在の仕事内容
不動産の仲介営業をしています。
家を買いたい、又は、売りたいお客様の相談をお受けし、それぞれのお客様にとって最適な方法を考え、提案をさせていただきます。お客様の要望がそれぞれ異なるため、もちろん提案の内容は様々です。個々の相談にお応えしながら、お客様と共に最も良い方法を見つけていきます。


学生時代
大学時代は、ウインドサーフィンをしていました。
体育会系の部活でしたので、試合に勝つことが目標でした。負けても諦めずに4年間継続したからこそ、インカレで優勝することができました。
努力と強い想いさえあれば、目標は実現できるのだと学びました。

写真は、ウィンドサーフィンの様子。


入社動機
「一人ひとりの成長を重んじる環境の中で、もっと成長したい」と思ったこと。
まず、私のやりたいことが「個々のお客様にとって最高のものを提供する」だと気付いたことが不動産業界を選んだきっかけです。就職活動を通して、誰でもいい仕事ではなく私だからこそできる仕事がしたいと思っていました。その中でウィルは、お客様はもちろんのこと、仲間も大事にしている会社でした。一人ひとりの成長を重んじる会社だからこそ、その中で私ももっと成長したいと思いました。


写真は、仲間と共に頑張った新人研修にて。


最も嬉しかったこと



最も辛かったこと



仕事における現在の目標
妥協せずに、最後までやり通すこと、そして考え尽くすことで、本当にお客様に満足していただけるようになること。


就職活動へのアドバイス
「仕事と思うな 人生と思え」
私の就職活動中に、トップセミナーで当社代表から聞いた言葉です。仕事を「やらされるもの」ではなく、「人生の一部」と捉えることで、楽しみながら働くことができるかもしれないと、ハッとさせられました。
これからの人生が決まる就職活動を大切にし、心から納得のできる会社に入社してほしいと思います。




学生さんへのメッセージ
ウィルは、何事も一生懸命に行う会社です。しんどいこともありますが、面白いことも沢山あります。真剣に取り組むからこそ、どんどん成長ができます。
人生、何事も一生懸命に行いましょう。

写真は、内定者として参加した当社運動会にて。選手宣誓をしました。