お問い合わせ(IR担当宛)
TEL 0797-74-7272
ウィルのテレビCM

投資家の皆さまへFor investors

ウィルって何をしている会社?

当社グループは、単なる不動産の枠組みを超え、「人生に関わる総合サービス企業」を目指して、住まいと暮らしの「ワンストップサービス」を提供しております。 このサービスは、不動産売買の仲介を行う流通事業をはじめ、リフォームの設計や施工管理、自社開発による分譲住宅の供給、物件販売の受託、並びにファイナンシャルプランニングに至るまで、住まいに関わる全てを事業領域とし、単一事業だけでは提供することができない、複数事業が連携するからこそ生まれる新しい「付加価値」を提供することが可能なビジネスモデルです。

受託販売事業
Trust sales

当社グループ以外の事業主が企画・開発した分譲マンション及び戸建住宅の販売代理業務を受託しております。当社グループは、単に物件の販売のみを受託するのではなく、事業主がプロジェクトの企画を行う段階、もしくは土地の仕入を行う際の意思決定の段階から関与し、企画開発に関るコンサルティング業務から、広告戦略、販売計画立案に至るまでを総合的にお手伝いさせていただきます。

→販売実績のページへ

ワンストップサービスによるメリット 
受託販売事業×流通事業の連携 当社の営業所ネットワークを有効に利用することで、買い替えにより新築住宅の購入を希望されるお客様の現居住物件を、スムーズに売却していただくことが可能であり、新築物件(自社開発・受託)の販売活動も円滑に進めることができます。
また、戸建物件の売り建てによる販売手法で培った建築請負のノウハウを活用し、流通事業で土地を購入し家を建てられるお客様に対し、注文住宅の提案も行うことができるようになっています。
さらに、戸数の少ない小規模物件の場合、一般的には新たな人員配置や販売センター設置などの経費負担が大きくなるため、受託販売の収益性は低下してしまいます。しかしながら、既存の営業所で販売をお受けすることで、新たなコストを発生させることなく、小規模物件の販売依頼においても積極的に展開できます。
受託販売事業×開発分譲事業の連携 受託販売事業の活動により蓄積した、物件毎の販売事例、顧客ニーズ、物件固有の特性に対する市場の反応など、あらゆる情報を開発分譲事業の新規開発に活かし、お客様が満足できる物件の企画に役立てています。
受託販売事業×不動産取引派生事業の連携 販売委託をお受けした物件の販売促進活動について、その広告代理業務を受けております。企画コンセプトなどを熟知しているからこそ、効果的な販促活動を実施することができています。

 
阪神間-北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローンのことなら「株式会社ウィル」へ

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2017 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。