水の歴史資料館と東山給水塔

愛知県名古屋市千種区月ケ丘1丁目にある注目のスポット「水の歴史資料館と東山給水塔」についてご紹介しています。

  • 水の歴史資料館と東山給水塔
  • 0.0

    0件の口コミ
名古屋市千種区月ケ丘1丁目1-44
『水の歴史資料館』は地下鉄東山線「覚王山」駅の2番出口から北東へ約1.3km(徒歩17分)歩いたところにある、名古屋市上下水道局が運営する資料館です。名古屋市が上下水道事業を始めてから100年が経過したことを記念して整備。館内には4つの展示室があり、上下水道にまつわる資料が多く展示されています。『水の歴史資料館』の南隣に上下水道局の東山配水池があり、敷地内には1930年に建設された『東山給水塔』が保存。東山給水塔は春分の日と8月8日のみ一般公開されます。 (2020.08.18時点)

水の歴史資料館と東山給水塔のレポート

START

水の歴史資料館と東山給水塔の写真

水の歴史資料館の建物

水の歴史資料館と東山給水塔の写真

普通自動車18台分の駐車スペースがあります。

水の歴史資料館と東山給水塔の写真

水の歴史資料館の入り口

GOAL

「水の歴史資料館と東山給水塔」周辺にある注目スポット

「水の歴史資料館と東山給水塔」周辺の売出し物件

Loading...

関連リンク

町を知る

『検索条件の保存』にはログイン、またはウィルWEB会員の登録が必要です。

ウィルWEB会員の登録

お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
パスワードは8〜20文字で、また半角英字、数字を最低1文字以上使用してください

※パスワードは半角英数字で8〜20文字。また英字、数字それぞれ1文字以上使用してください。

株式会社ウィルはプライバシーマーク使用許諾事業者として認定されています。ご入力いただいた個人情報は、このサービスを提供する株式会社ウィルの個人情報保護方針に則って厳重に管理します。お問合せ内容を、個人情報の取り扱いに関する基本姿勢に同意の上、送信してください。