お問い合わせ(IR担当宛)
TEL 0797-74-7272
ウィルのテレビCM
ご挨拶
平成30年02月13日

 株主様をはじめお客様やお取引先様など、当社に関わる全てのステークホルダーの皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。また、平素より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

【創業25年を迎えるにあたり】

 一、不動産業界のイメージを変えたい
 一、真のプライドが持てる会社をつくりたい
 一、心を打つ仕事がしたい

 1993年10月、3つの意志(=WILL)を掲げ、私たちは創業しました。
 そして今年、25周年の節目を迎えます。

 これまでを振り返りますと、創業間もない頃より新卒人員の採用にこだわり、「人づくり」に注力してまいりました。新卒からの人材育成及び組織の構築は、不動産業界の主流である即戦力人材の中途採用よりも、多くの時間や投資が必要となりますが、そのような中で私たちは、人を育てる姿勢を貫き、「心を打つ仕事」を追求する仲間とともに、様々な挑戦をし続けることができております。またこの間、業績拡大を通じた株式公開や、100年に一度と言われた経済危機など、振れ幅の大きな四半世紀を歩んでまいりましたが、これらの出来事を全社員が一致団結して乗り越え成長してきた経験は、今後の発展に役立つ私たちの財産であると考えております。

【これからの10年を見据えて】

 創業時からの一貫した「人づくり」は、決して容易なものではありませんでしたが、だからこそ、一つひとつ大切に積み重ねたかけがえのない強い力をもって、今、より大きな挑戦ができる時機が到来したと思っております。
 これまで、関西圏、主に阪神間・北摂地域を中心に、「住まいのワンストップサービス」を経営戦略の柱と位置付け、中古住宅の購入と同時にリフォームをするという新たな住まいの探し方(「中古住宅×リフォーム」)を提案し、多様化する顧客ニーズに対応するなど、中古住宅・リフォーム市場の発展に寄与することで企業規模を拡大してまいりました。
 そこで培ったビジネスモデルや経営基盤を活かして、成長速度を上げ、更なる発展を目指してまいります。まず2018年は、中部圏(名古屋市)へ営業エリアを拡大。今年3月31日(予定)の覚王山営業所(名古屋市千種区)出店を皮切りに、3~5年程度で9店舗体制の構築を目指します。
 中部圏は、経済規模と人口流入地域として三大都市圏に数えられ、2027年のリニア開通決定により、市場価値の向上が見込まれています。また、国策として中古住宅の流通活性化、リフォーム市場の活性化が取り組まれている中、三大都市圏で唯一、中古住宅の取引比率が全国平均を下回る同地域において、「中古住宅×リフォーム」の提案を行うことは商機であると捉えました。
 住まい・暮らしに対する顧客の既成概念を変え、中古住宅・リフォーム市場の振興に貢献してまいります。
 また、流通営業所の出店ペースの加速とともに、これまでの「住まい・暮らし」から、「人生の全て」にまで事業領域を拡大することで、様々な成長機会を創出し、従業員のチャレンジ精神を社業発展の動力にしてまいります。

【経営者としての決意】

 創業25周年を迎える今年は、創業オーナーから経営を引き継いで、5年目を迎える節目でもあります。
 25年前に不動産の仲介営業から始まり、受託販売、開発分譲、リフォーム、金融、保険、広告代理、教育、コンサルなど、人の成長とともに可能性を広げてきました。今なお私たちの中で息づいている創業時からの思いは、これからも変わらず大切に磨き続けます。
 その上で、今まで土台を育ててきた人材が、自らの可能性を止めることなく更に育ち、また、その人材が次の人材を育てていく、そんな「育つ組織づくり」に、より一層励んでまいります。
 社員一人ひとりが強い意志を持ち、既成の枠にとらわれない発想や行動力をもって「驚きや感動を与え、人の心を打つ」。そんな仕事を仲間とともに追求し、皆様に必要とされ、愛される企業を目指すべく、事業活動に邁進してまいる所存です。

 皆様におかれましては、これからも変わらぬご支援とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 坂根勝幸
代表取締役 友野 泉


ウィルは、神戸・大阪・名古屋エリアの不動産のエキスパート。この地域の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローン・保険は、ウィルにお任せ下さい。

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2018 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。