マイホームを買ったウィル社員 マイホームを購入した株式会社ウィル社員の生の声をお届けします。
スマートフォン用サイトで見る スマートフォン用サイトで見る
previous
next
マイホームを購入したワケ

20才代で家を買いたいと考えていた中で、お客様をご案内した物件を私が気に入ってしまった為。
キッチンの手元灯・外観・フローリングや建具等が白色系で統一されているのが当時では珍しく、かっこいい点を気に入りました。

マイホームのここが自慢

キッチンはドイツのジーマテック社製です。キッチンの手元灯が3連でかっこいいです。そこを気に入って買いました。

いつかは欲しいこんな住まい

西宮市の南越木岩町か千歳町か北口町で80坪の一戸建。2階建のRC造を希望。
■横尾 恭成(購入時29才)/西宮市に3LDK購入
マイホームを購入したワケ

住宅ローン金利の上昇と、不動産価格の上昇。
また、好きなエリアで、古着屋のような雰囲気の大きなLDKに、ベッドをおいて・・といった憧れの生活をしてみたかったから。

マイホームのここが自慢

昔の学校の教室のような、木目を活かし無垢を塗装した床の質感。
小さな頃から憧れていた業務用のようなステンレスのキッチン。
揃い始めた家具・雑貨たち。

いつかは欲しいこんな住まい

アメリカ人みたいな、でかい敷地に平屋建の家。
■望月 栄伸(購入時29才)/箕面市に1LDK購入・リフォーム済み
マイホームを購入したワケ

結婚を「機」に購入しましたが、独身時代もずっと家は探し続けていました。賃貸は勿体無いと常々考えていたので、マイホームは必ず手に入れようとは思っていましたが、目が肥えている分、なかなか「これだ!」と決めきれずにいました。
そんな中、結婚の日取りもいよいよ決まり、「時期」が詰まったことにより、背中を押されました。

マイホームのここが自慢

ルーフバルコニー付の最上階角部屋です。皆には、「猫の額みたいなルーフバルコニー」と冷やかされますが、自分では結構これが気に入っています。普段は私の「喫煙所」なのですが、春には「花壇」、夏には「愛娘達のプール」、秋には「バーベキュー場」に変身します。

いつかは欲しいこんな住まい

土地が100坪くらいあって、庭が大きい郊外一戸建。かつ、梅田の中心のタワー型マンションの最上階をセカンドハウスとして所有したい。
■坂根 勝幸(購入時27歳)/尼崎市に3LDK購入
マイホームを購入したワケ

リフォームをして、自分の思い通りの空間に住んでみたかった。またお住まい探しをお手伝いする仕事をしているので、自分も家を持とうと考えたので。

マイホームのここが自慢

南向きで、日当たりは抜群です。箕面の自然をバルコニーから眺めることが出来ます。
室内は、3LDKから2LDKに間取り変更しLDKは20帖以上に。お風呂は1418サイズ、洗面台は自社新築マンションと同じもの。照明は全てダウンライト。

いつかは欲しいこんな住まい

広い南庭のある日本家屋。縁側でゆっくりとした時間を過ごしたい。
■疋田 和也(購入時24歳)/箕面市に3LDK購入・デザインリフォーム済み
マイホームを購入したワケ

1度目は、交際相手の両親に結婚を反対され、マンションでも持てば信頼してくれるのではないかと考えて。2度目はめでたく2人目の子供ができて4人家族になったために一戸建てに買い替えました。

マイホームのここが自慢

なんといっても夢の20.5帖のLDK。リビングの半分は大型の吹き抜けで開放感抜群!!
マンションからの引越しを機に子供は活発になり、妻はこの家のように明るくなりました。このLDKから、庭で遊んでいる子供二人を見ていると幸せを感じます。

いつかは欲しいこんな住まい

造り付けの本棚に好きな本を並べた書斎で、ゆったりとお酒を飲みながら、ひとり本を読む。このひとときを手にいれることが私の夢です。
■瀧口 和也(購入時1度目26歳、2度目29歳)/1度目宝塚市に2LDK購入、2度目川辺郡に4LDK購入
マイホームを購入したワケ

引っ越したいなぁと思っていた矢先、自分に売却を任された物件が、とっても良い条件だったから。間取りが何より気に入った。静かな住宅街で、立地も気に入った。

マイホームのここが自慢

広いLDKが自慢。もともと2LDKを1LDKに設計変更していただけあり、LDKが21.6帖もある。大きなダイニングテーブルとソファを置いてもまだゆとりがある。

いつかは欲しいこんな住まい

西宮市(夙川~甲陽園)の閑静な住宅街で、25~30帖のゆったりとしたリビングから南側の眺望が取れるデザイナーズマンションに住みたい!
・・・というのも、過去に夙川・苦楽園の新築マンションの販売に携わった際、その街並み・環境の良さ、そのマンションのデザイン性に魅了されたという影響が大きいのです。
■墨屋 沙由理(購入時23歳)/尼崎市に1LDK購入
マイホームを購入したワケ

家賃がもったいなかった。通勤が不便だった。子供が生まれる予定があり、手狭になりそうだった。
そんな折、理想の物件に出会い「これだ!!」と思った瞬間、同僚から携帯が鳴った。「オレこのマンション検討してんねん」と同じ物件を指定。一気に盛り上がり、一緒に購入しました。

マイホームのここが自慢

最上階角部屋なので、眺望、通風、日当たりが非常に良いです。

いつかは欲しいこんな住まい

露天風呂のある閑静な一戸建て。
■包 賢(購入時27歳)/伊丹市に4LDK+N購入
マイホームを購入したワケ

仕事も面白くなって身を固めたいと思い結婚を意識し始めていたころ、理想的な物件に出会いました。その物件こそ自分のチームが手がけた物件でした。立地、間取り、設備仕様、施工会社、価格・・・自らが携った物件でしたのでもちろん、どこを取ってみても申し分の無い物件でした。
25歳にして戸建てを購入するということに若干不安はありましたが、上司や先輩、営業マンなど多くの人達の支えがあり購入に踏み切れました。購入して本当に良かったです。

マイホームのここが自慢

25歳にして夢の一戸建ての主になれたこと自体が自慢です。
玄関にある大きな窓、ウッドデッキを施した広々バルコニー、リビングに設けた畳敷きのロフト空間、ダイニングから見下ろせる宝塚の夜景、全てが自慢です。

いつかは欲しいこんな住まい

子供が巣立った後、妻と相談して、自分たちの好きな素材をふんだんに使ったリフォームをしたいです。
■野村 夕介(購入時25歳)/宝塚市に3LDK購入
マイホームを購入したワケ

1.結婚
2.前住居は安い営繕リフォームをしただけだったためか全く愛着がわかなかった。また、新生活は全く違う空間で始めたかった。後は勝手な理由だが、リフォーム担当として施主さんの気持ちを理解するためと、思い切り実地の勉強のため。ものすごく仕事に役立ってます。
3.たまたま良いタイミングで同じマンション内で良い部屋が売りに出て、しかも私の部屋を買ってくれるという人間がすぐ隣の席から現れたため。

マイホームのここが自慢

「空間」というところだけで見れば、ウィルで最も良い家だと思う。東南角部屋6階、無垢のフローリング、内装材、家具…。自慢点は尽きません!

いつかは欲しいこんな住まい

明治~大正時代位に建った、ちょっと西洋の香りが漂う平屋の日本家屋にできる限り元の家の良さを残したリフォームをほどこし、イームズの家具を入れた家。壁は漆喰。
■清水 透(購入時27歳)/宝塚市に2LDK+WIC+SIC+書斎購入・デザインリフォーム済み
マイホームを購入したワケ

1.2人以上で住むにあたりワンルームは無理。⇒広くなれば賃料が上がる⇒賃料が上がればローン支払いと変わらない。
2.自身が販売していたマンションを購入したのですが、「家を買ってよかった」と言う声をお客様から聞くことが多かったというのも一因です。営業していながら変ですが・・・

マイホームのここが自慢

駅徒歩6分、南向き、閑静。専用庭付!

いつかは欲しいこんな住まい

ニュータウンにあるような60坪クラスの一戸建て。
■佐藤 慎二郎(購入時25歳)/尼崎市に3LDK購入
マイホームを購入したワケ

1度目は家を買った喜びで頑張る為、2度目は親と同居する為、3度目は結婚する為。

マイホームのここが自慢

3度目の購入では、フルリフォームで理想の間取りを実現!最新設備の水廻り!
木の柔らかさで、温かみも出しました!

いつかは欲しいこんな住まい

超都心のタワー最上階!(マンション派)
■花谷 幸夫(購入時1度目22歳、2度目33歳、3度目38歳)/1度目尼崎市に1LDK購入、2度目宝塚市に4LDK購入、3度目西宮市に1SLDK購入・デザインリフォーム済み
マイホームを購入したワケ

30才になり、ワンルーム賃貸から脱出したかったんです。賃貸でなく購入したのは、やはり月々の支払いが変わらないから。
とはいえ、月々の支払い以外にも固定資産税その他の出費があります。そこも考えられると良いと思います。

マイホームのここが自慢

六甲山系を見渡せる爽快な眺望がサイコー!角部屋なので隣戸をあまり気にする必要もなく、快適に過ごしています。

いつかは欲しいこんな住まい

立地の良い中古マンションを購入し、自分の思いのままにリフォームしたいですね。
■岡田 洋子(購入時30歳)/尼崎市に2LDK購入
マイホームを購入したワケ

もうすぐ30歳になるが、このままワンルームにいるのはなんだか空しい・・・、ということで、販促を担当していた新築マンションを購入!立地が決め手でした。

マイホームのここが自慢

一日の終わりにゆっくりバスタイムを過ごせる。ミストサウナにもいろいろ機能があって楽しい。一番贅沢を感じるとき。

いつかは欲しいこんな住まい

タワーマンションの最上階。全面ガラス貼り。家具は全部カッシーナ。ものすごい優雅な読書部屋があったりすると最高。
■河越 絵美子(購入時28歳)/宝塚市に2LDK購入
マイホームを購入したワケ

デザイナーズマンションに一度住んでみたかったので。ワンルームの家賃と変わらない支払いで広くてオシャレで快適な家に住めるということで1件見て即決した。

マイホームのここが自慢

イタリア人デザイナーが手掛けた外観フォルム。室内に関しても、コンクリート打ち放しの内壁やホテルライクなサニタリーは築10年以上経っても全く色褪せていない。

いつかは欲しいこんな住まい

郊外の一戸建てで隠居生活。庭に桜の木を植えて花見をする。古民家再生のようなリフォームをやってみたい。
■堀川 憲一(購入時27歳)/伊丹市に2LDK購入
マイホームを購入したワケ

結婚を機に購入を検討。賃貸で2人分の家賃を払うよりも、購入してローンを組むほうが安くなる。支払いが減り、部屋は広くなる。など良いことばかりだから。
しかし、一番は彼女の持ち家への憧れ、思いが強かったから。

マイホームのここが自慢

かなりお買い得な物件を購入した!立地と広さ、階数、向き等の条件が良く、資産価値は高いと思っている。新築で購入したが、周辺の中古マンションと比較しても値下がりしにくく資産価値を維持できるはずです。「マンションは立地と広さ」の通り良い箱を買ったと自己満足しています。もし、手放すことになっても損はしないはず!部屋内に関しては・・・自分の家!という満足感はあります。

いつかは欲しいこんな住まい

土地の広い戸建がほしい。戸建で育ったので、土地が広くてゆったりとした戸建をいつかは持ちたい。マンションであれば広さのある部屋をリフォームして自分好みにしたい。戸建でもマンションでも、「広さ」をキーワードに自分好みの空間にしたい。
■大西 毅(購入時26歳)/宝塚市に3LDK購入
マイホームを購入したワケ

親の仕事の関係で、幼少期は引越しを繰り返し、一所に定住したことがなかったので、マイホームへの憧れが強くありました。そんな中、結婚の話を受け、これを機に購入を検討。不動産のプロたち(社員)の後押しもあり、「こんないい買い物はない」の一言で踏み切ることができました。

マイホームのここが自慢

見上げると青い空が綺麗に見える2階リビング。
ダイニングからは宝塚の夜景が一望できます。
自然に囲まれた我が家は、鳥のさえずりが聴こえ、草の香りがします。
四季を感じ、天候を感じ、いろんな表情を見せる我が家が大好きです。

いつかは欲しいこんな住まい

町並みに溶け込む自然な外観。一歩中に足を踏み入れれば、こだわりたっぷり自分好みのデザイン。いつかはフルリフォームをしたいなぁと思っています。
■野村 かをる(購入時25歳)/宝塚市に3LDK購入
おわり