境田 達郎

境田 達郎(さかいだ たつろう
ウィル空間デザイン第2事業部 施工管理




お客さまへのメッセージ
何かとストレスを感じることの多い世の中。せめて、自宅にいるときにはノンストレスで、心地よいと感じていただける空間を提供していきます。


思い出のお客さま



私の宝物
ありきたりですが、2人の子供です。
子供がいるから頑張れる。自分が頑張れば子供は幸せになれる、そう思って仕事に取り組んでいます。もう一人ほしいけど・・・

写真は、本社屋上で開催された「空間デザイン 家族感謝イベント」にて。


好きな言葉
「なるようになる」
諦めたときに出る言葉ではなく、考えつくしたときに自分に言い聞かせる言葉。結果は自ずとついてくるということ。




写真は、社員旅行で訪れたタイにて(右が本人)


現在の仕事内容
リフォーム工事の積算業務と、店舗工事の営業・積算・施工管理を行っています。


学生時代
大学入学をゴールと勘違いし、学問そっちのけで遊んでばかりいました。


入社動機
前職のゼネコンや工務店には無い、「フレッシュさ」「勢い」、そして「夢」「未来」を感じたのが最大の入社動機。少人数体制の若い会社で、今後どう発展・成長していくのかわからない、未来のある、夢のある会社だと感じるともに、自分の成長が会社の発展・成長に繋がる、そして、「ウィル空間デザイン」という会社を、そこで働く仲間と一緒に発展・成長させることができる、そんな環境がウィルにあると感じたから。


最も嬉しかったこと



最も辛かったこと
あるデザイナーの下請けでリフォーム工事を行ったときのこと。3日間という限られた期間の中、昼夜ほとんど寝ることなく工事を行い、図面通りに完成させました。しかし、時間などの約束を守らないデザイナーへの不信から、お客様が全く満足されていませんでした。ただ要求通りに工事をするだけでは、真の顧客満足は実現できない。施工管理の責任者としての未熟さを感じ、更に精進しなければという思いに駆られました。


仕事における現在の目標
お得意先の創出。
多店舗展開されている企業様や建設業者様などから特命で工事を依頼いただけるための実績を作ること。


就職活動へのアドバイス



学生さんへのメッセージ