藤田 佳代子

藤田 佳代子(ふじた かよこ
流通営業グループ西宮営業所 リーダー





お客さまへのメッセージ
人生での大きなイベントである「お住まい探し」。ワクワクするお気持ち、不安なお気持ちが、両方あるとは思いますが、何でもお聞かせ下さい。「お客様の目線になりきってお住まいのことを考える」そんな営業ウーマンとして、いつもお客様の傍にいさせていただきたいと思っています。

■出身地/生まれも育ちも滋賀県長浜市
■出身校/滋賀県立大学
■資格/宅地建物取引士
■趣味/DVD鑑賞



思い出のお客さま



私の宝物



好きな言葉
「できるかできないかではなく、やるかやらないか」
あきらめそうになったとき、何か嫌になったとき、この言葉が自分を奮い立たせてくれます。「自分次第で人生はいくらでも豊かになる」と前向きになることができます。

※写真は、社内研修にて。


現在の仕事内容
お住まいを売りたいお客様と、買いたいお客様の架け橋となる仲介の業務をさせていただいています。お客様のご希望条件、不安、理想をしっかりとお伺いし、そのお客様にぴったり合うお住まいをご提案する仕事です。
また、物件のご提案はもちろんですが、地域情報や住宅ローン、税金等についても、お客様にわかりやすくご説明できるよう心がけています。



学生時代
大学祭実行委員会に所属し、「全員が楽しめる大学祭」を目指して活動していました。活動中はそれなりに打ち込み、楽しかったのですが、振り返ったときに「もっと一生懸命になれたのではないか」という思いが湧いてきました。そんな思いが「何事も一生懸命なウィル」に入るきっかけにもなりました。


入社動機
大学時代、自分の殻を守るために途中でサークルを辞めてしまった経験から、「周りの環境のせいにして逃げるのではなく、仕事を通じて自分の欲しい居場所を自分でつくっていける人間になりたい。常に輝いている人になりたい。」という思いを持って、就職活動をしていました。そんなときウィルに出会い、各自が仕事を通して「どうなりたいのか」「どうしたいのか」という信念を持って働いているということに一瞬で強く惹かれました。自分もそんな仲間の中で、常に刺激を受けて成長したい、と思い入社を決めました。。

写真は、社内のBBQ大会にて。




最も嬉しかったこと
初めてお客様から「買います。」という言葉をいただいたことです。一生に一度の大きなお買物を自分からしていただけたということが凄く嬉しかったです。
お客様が新居で新しい暮らしを始められることを考えると、私もとてもワクワクした気持ちになります。新しいお住まいに移られたお客様の笑顔を見ると、「この仕事を選んでよかった」「これからも頑張ろう!!」と思います。




最も辛かったこと
新入社員の時に、自分の伝えたいことが上手く伝えられず、誤解を招き、お客様を怒らせてしまったことです。「もういいです。」と一言おっしゃって、営業所を出て行かれました。「新しいお住まいを購入していただいて、喜んでいただきたい」という思いはあるのに、全く信頼していただけなかったこと、お住まい探しのお手伝いが全くできなかったことに対し、すごく悔しい思いでいっぱいでした。
「自分の発言や行動が相手の方にどう思われるのか」を考えることが大切ということを教えていただきました。



仕事における現在の目標
お客様一人ひとりに心から満足してお住まいをご購入、ご売却して頂ける仕事を常にすることです。
お客様から信頼して頂き「藤田さんに任せて本当に良かった」と思って頂けるよう、日々努力しています。



就職活動へのアドバイス
まずは、自分を知ること。それから、自分はどんな生き方をしていきたいのかをじっくり考えてみて下さい。仕事は自分の人生を面白くするためのもの。どんな会社でどんな風に仕事をするのかで人生は大きく変わってくると思います。
「to doではなくto be」=「何がしたいかではなく、どうなりたいのか?」
就職活動中にウィルで出会った言葉です。なりたい自分になれる会社選びをして下さい。



学生さんへのメッセージ
就職活動をしていると、「何がしたいのかわからない」という学生さんも多くいらっしゃると思います。私自身もその一人でした。そんなときは、もう一度自分を見つめ直して下さい。部活やサークルに、どういう気持ちで取り組んできたのか、そのときの自分についてどう思うかなど。過去は必ず未来に繋がっていきます。どんな人生を選択するのかは自分次第です。妥協せずに強い気持ちで頑張って下さい。