庭木 圭祐

庭木 圭祐(にわき けいすけ
流通営業グループ川西営業所 チーフ





お客さまへのメッセージ
お住まいのご購入は人生で最も大きなお買い物です。ご満足のいく物件を見つけていただくことはもちろん、お住まい探しを楽しんでいただきたいです。ご条件に叶うお住まいをご紹介させていただきます。

■出身地/大阪府大阪市
■出身校/関西大学
■資格/宅地建物取引士
■趣味/バスケットボール
■特技/ボーリング



思い出のお客さま
初契約のお客様です。私の拙い説明やご案内にも満足していただき、本当に嬉しかったです。お客様の満足された表情は忘れることができません。


私の宝物
契約して頂いたお客様です。
お引渡しが終わっても、旅行のお土産を頂くなど、とてもいいお付き合いをさせて頂いています。



好きな言葉
「諦めたらそこで試合終了」
何事でも、失敗しても諦めずに取り組み続ければいつか成功する!諦めるということは成功への可能性をゼロにしてしまうことだと考えています。重要なことは成功するまでやり続けることです!


現在の仕事内容
豊中市を中心に不動産の仲介をしています。売りたいと思っているお客様と買いたいと思っているお客様を「つなぐ」ことはとてもやりがいがあり、責任のある仕事をさせていただいています。多くのお客様にとって一生に一度しかない大きなお買い物を、一生懸命お手伝いさせていただきます。


学生時代
小学生から大学生までひたすらにバスケットボールに打ち込んでいました!!大学生になってからはクラブチームを立ち上げるなど、かなりの行動派でした。学校をサボってまで試合へ行くことも度々。14年間続けているバスケットボールを通して身に付いた忍耐力は誰にも負けません。あとはバイトに麻雀にボーリングと、あまり勉強していませんでしたが、宅建の試験勉強は本気で取り組み、学生のうちに合格することができました。


入社動機
早く成長して、組織のど真ん中で活躍したい。
「早く自立して親を支える力をつけたい」という強い思いと、「早期から責任ある仕事を任せる」というウィルの方針。14年間のバスケットボール経験で得た「本気で取り組めば、何でも面白い」という経験則と、「何事にも本気で取り組む」というウィルの企業姿勢。この2つの接点を見つけ、「ここなら、より早く思い描く自分になれる」と確信し、ウィルを選びました。


最も嬉しかったこと
初めてお申込みをいただいたときです。私との会話で「買いたい」という気持ちになってもらえたことがすごく嬉しかったです。お客様をご希望通りの物件に巡り合わせることができ、「ありがとうございます」という最高の一言をいただきました。


最も辛かったこと
値段交渉がまとまらなかったお客様に「庭木さん、もうええよ」と突き放されてしまったことです。せっかくいい物件にめぐり合えたにも関わらず、ご希望を叶えられなかった自分の無力さを恨めしく感じ、涙が出るほど悔しい思いをしました。


仕事における現在の目標
より多くのお客様に、より満足してお住まいを購入していただくことです。「やや満足」とか「まぁ、しょうがないよな」という気持ちで購入していただくのではなく、物件を気に入ってもらうことはもちろん、「庭木さんと、ウィルさんで住まい探しができて良かった」と、心底思っていただけるよう日々努力しています。


就職活動へのアドバイス
自分を深く見直して、自分を知ること!どういう自分になりたいか考えること!
中途半端な考え方で就職活動をすると、面接などで思っていることを伝えきれず中途半端になってしまいます。また、面接や社員面談では思っていること・気になっていることを遠慮せずに聞くことが大切です。企業によれば良い所しか言わない企業もあります。この先何十年も働く職場選びなので自分に合っている企業を探す上でとても重要なことだと考えます。

写真は、社内のBBQ大会にて、当日スタッフとして頑張った同期と。


学生さんへのメッセージ
社会人になると生活がガラリと変わります。長期の海外旅行など、学生のうちにしか出来ないことをして、残りわずかな学生生活を有意義に送るべきです! 学生時代に何も思い残すことなく、社会人としての新たなスタートを切っていただきたいです。