中戸 久実子

中戸 久実子(なかと くみこ
流通営業グループ江坂営業所 リーダー





お客さまへのメッセージ
一期一会を大切にしています。
お客様一人ひとりが本当に満足していただけるお住まい探しができるように、様々なご提案を致します。


■出身地/和歌山市
■出身校/同志社大学法学部
■資格/宅地建物取引士、暗算2段
■趣味/ボーリング
■特技/ボーリング(ハイスコアは212!)



思い出のお客さま



私の宝物
マイホーム。
念願のマイホームを購入しました!
中古マンションをリフォームして、住んでいます。
リフォームすることで、より自分に合ったお部屋になりました。
引っ越し後も、家具を揃えていったり、自分で棚を取りつけたり、まだまだ家を楽しんでいます!


好きな言葉



現在の仕事内容
現在は、吹田エリアを中心に、不動産売買の仲介営業をしています。

「丁寧に、誠実に」がモットーです。
ご購入をご検討のお客様にも、ご売却をお考えのお客様にも、
取引相場や現在の不動産市況、住宅ローン金利や税制の動向等を踏まえて、
ご購入やご売却のご提案をさせていただいております。







学生時代



入社動機
ウィルに決めたのは、社員ひとりひとりの「人」を大切にする姿勢に惹かれ、この会社で、ずっと働きたいと思ったから。

「上司が好き!」
OG訪問の際に聞いた、社員の言葉です。衝撃でした。「上司=理不尽で嫌な人」という勝手な先入観をもっていましたので、「上司が好き」ということが信じられませんでした。選考で色々な立場の社員から話を聞くことで、上司というのは「部下のことを、本人以上に、本気で考えてくれている」存在であるということを知り、それを社員が実感しているからこそ「上司が好き」という言葉になるのだとわかりました。
その、人と本気で向き合う姿勢に惹かれ、この人たちと一緒に働いて、自分も「人と本気で向き合える人間になりたい」と思ったことが
1番の入社動機です。


最も嬉しかったこと



最も辛かったこと



仕事における現在の目標
お客様から支持し続けられる担当であることです。

お客様の大切な資産に携わる仕事です。
自分の言葉一つで、お客様が不安になることもあれば、前に進めることもあります。
その責任を日々感じながら、お客様や自分に関わる全ての人に対して、誠実であり続けることで、
お客様から支持を得られる人間でありたいと思っています。




就職活動へのアドバイス
就職活動をしていた当時、過去、現在、将来の自分について考えました。学生時代に何に力を入れたのか、それを何故頑張れたのか、これから自分はどういう人間になりたいのか等について深く考え、それを人に伝える練習をしました。よく言われることですが、内定がゴールではありません。就職活動が長引くと目標を見失いがちになってしまいますが、社会人としての自分をしっかり見据えて、頑張ってください。



学生さんへのメッセージ
就職活動はこれからの自分について真剣に考える絶好の機会です。面接やグループディスカッションが上手くいかずに、自分を否定されたと感じるときもあると思います。しかし、それも成長できるチャンスです!決して逃げずに、妥協せずに、頑張ってください!