吉田 梨沙

吉田 梨沙(よしだ りさ
WFC チーフ





お客さまへのメッセージ
家計の色々なお話を聞かせてください。素敵なライフプランをひとつひとつ実現していけるように、精一杯頑張らせていただきます!得意な住宅ローンに関しては、お手製の図を使い、分かりやすくご説明いたします。


思い出のお客さま



私の宝物



好きな言葉
「元気がないとき、われわれは周りの人たちのエネルギーを奪っている」
私に笑顔や明るさを取り戻させてくれる、とても大事な言葉です。ついつい疲れた表情になってしまいますが、そんな顔をしていては周りにいる人のエネルギーまで奪ってしまいます。本当に、笑顔は周りの人にも力を与えるいいものだと思っています。笑顔を絶やさないためにも、常に前向きに取り組んでいくことを約束します。


現在の仕事内容
チームマネージャーをしています。お客様と直接関わる機会は減りましたが、自分がこれまで培ってきた経験や思いを課員に伝えていっています。また、多くの銀行や保険会社等とやり取りし、最新情報をフィードバックしています。


学生時代
ひたすらアルバイトをしていました。長期休暇中は週5~7で昼も夜も働いていました。お金が貯まるはずなのに、卒業時の預金は¥0(ファイナンシャルプランナーなのに・・・)。働いたお金はすべて旅行や服につぎ込んでいました。よく「働き」、よく「遊ぶ」。このメリハリで、とても充実した日々を送れたと思います。「学ぶ」の部分に関しては・・・、無事卒業できてよかったです。


入社動機
きちんと話を聞いてくれるから、自分を知ってもらおうと沢山話をする。小さい頃までさかのぼって本当に色々な話をし、面接を通してより深い自己認識が出来、自分の新たな一面を発見した程です。そして会社について沢山話をしてくれるから、もっと知りたいと思う。次の面接がとても楽しみで仕方なかった会社はウィルだけでした。また、アルバイト(働くこと)が大好きで、結構がっつり頑張りたい感じだったのですが、頑張りすぎてるのって面倒くさいよねという空気の人がいるのが微妙だなと思っていました。そんな中、ウィルの「一生懸命な人に一生懸命接する。」ところや「人と人とのつながりの強さ」に惹かれ、入社を決めました。

写真は内定者として参加した社内運動会にて。社員も内定者も、運動会のためにつくられたオリジナルTシャツを着ています。


最も嬉しかったこと
お客様に「わかりやすい説明でした。ありがとう。」と言っていただける瞬間。過去に担当させて頂いたお客様と久しぶりにお会いした際、「当時の吉田さんのお手製資料ちゃんと置いてるんですよ、すごくわかりやすかったから。」と言って頂いたりしたのはすごく嬉しかったです。


最も辛かったこと
私の知識不足・準備不足でお客様に迷惑をかけてしまったこと。すごく迷惑をおかけしたのに、最後まで嫌な顔ひとつせずに手続きをしてくださいました。本当に申し訳なく思うとともに、人としての優しさなど、多くのことを学ばせていただきました。


仕事における現在の目標



就職活動へのアドバイス
とにかく色々な企業の話を聞いてみて下さい。興味がない業種でも、聞いてみると意外と面白かったり、知識を増やしたりできます。そして、様々なタイプの人と出会うことが出来ます。世界が広がり、いい刺激になると思います。就職活動をしんどいものと思わず、是非楽しみながらやって下さい。


学生さんへのメッセージ
思いっきり遊んでください。学ぶことももちろん大事ですが、時間を自由に使えるのは学生の間だけだと思います。私は平日によく遊び、旅行をし、休日はアルバイトをしていました。必ずしも遊べというわけではなく、好きなことに思いっきり時間を費やして欲しいなと思います。