友永 脩

友永 脩(ともなが おさむ
流通営業グループ豊中営業所 リーダー





お客さまへのメッセージ
人生の一大イベントである、家の購入。その大きなイベントのお手伝いができればと思っております。理想のお住まいが見つかるまでのお手伝いを、ぜひとも私にお任せください。全力を尽くします。

■出身地/福岡県太宰府市
■資格/宅地建物取引主任者、AFP
■趣味/ダイエット
■特技/料理(日本料理からフランス料理まで)


思い出のお客さま
初契約のお客様です。不手際が多く、上司にも怒られながら契約を進めていたのですが、全てが初体験の私のつたない行動に対しても、「ありがとう」とおっしゃってくださいました。そのときのお客様の声や笑顔は、昨日のことのように心に残っています。


私の宝物



好きな言葉
「材料はお金さえ出せば買える。違いは料理にかける思いだけだ。」
学生時代に働いてた店の料理長の言葉です。プロだからこそ言える言葉だと思い、料理の世界だけでなく、不動産の世界にも通じる言葉だと思っています。お客様に満足していただくためには私たちの思いも必要だと感じています。


現在の仕事内容
豊中営業所で仲介の営業をしています。買いたいお客様と売りたいお客様をつなぐ仕事をしております。「お客様にとってマイナスな事でもしっかりとご説明をして納得頂く。」ということをモットーに頑張っております。


学生時代



入社動機
社員と話をした瞬間に、気持ちは固まりました。その思いは面接が進むたびに強くなり、ここでなら学生時代に作れなかった真の仲間にも出会えると確信し、決めました。

写真は社内イベントのバーベキューにて、撮影係に勤しむ姿です。

もともと、働く業界へのこだわりがなく、働く環境というところで会社選びをしていました。というのも、私は学生時代に人一倍アルバイトをし、色々な仕事をしたのですが、その仕事の内容よりも、働く社員の方のモチベーションによって仕事に対する向き合い方が全然違うことを見てきました。そのような経験があったので、環境の中でも、一緒に働く人を重要視していたのですが、面接で出会う人、OB訪問で出会う人、会社に電話をした際に応対してくれた人等、出会う人にずれがなく同じ方向性で仕事をしたいと思いました。その思いは面接が進むたびに強くなり、ここでなら学生時代に作れなかった真の仲間にも出会えると確信し、決めました。




最も嬉しかったこと
初契約です。契約をした瞬間にはあまり実感がなかったものの、お客様から信頼していただき、私からお住まいを購入していただいたということに、徐々に嬉しさがこみあげてきました。


最も辛かったこと



仕事における現在の目標
プロの営業マンになることです。自分のお客様には住まいに関して困ったとき、悩んだときは誰よりもまっ先に自分の顔を思い浮かべてくれるようになりたいと思っております。そのために、日々、自分のスキルを磨く努力をしています。


就職活動へのアドバイス
知名度だけで会社を選ばずに、色々な会社を自分の体で感じるといいと思います。ちょっとでも気になると思ったら、まずは足を運んでください。後になって、あの会社の面接を受けておけば良かったと後悔しないように、本当に自分が働きたいと思える会社に出会えるまで妥協せずに探してください。


学生さんへのメッセージ
まずは、今できることを必死に頑張ってください。学生の間に必死になった経験が、社会に出てからも役に立つと思います。