田中 真次

田中 真次(たなか しんじ
流通営業グループ豊中営業所 次長





お客さまへのメッセージ
「大根1本買うのとはわけが違うから・・・」このフレーズはマイホーム購入を検討中のお客様からよく聞くフレーズです。本当にその通りだと思います。高額な買い物だからこそ、失敗できない買い物だからこそ、私たち不動産流通業者の存在意義があると思っています。失敗のない、安全な不動産取引をするのはもちろんのこと、「この家を購入してよかった!」そう思っていただく為に、日々仕事をさせていただいております。


思い出のお客さま
「初契約のお客様」
やはり、入社して初めてお住まいをご購入いただいたお客様が印象に残っています。
そのお客様はたくさんの物件をご紹介しましたが、気に入るものがなく、長期間探されていました。そんなとき、ご紹介した物件が環境や日当りもよく、値段も手ごろで「この家なら住みたい」そう皆が思って申し込み手続きに入ろうとしたとき、他にも購入希望者がおり、寸前のところで購入できませんでした。ご夫婦ともに大変落胆され、その後も条件にあう物件がなく、なかば諦めムードが漂っておりました。しかし、1ヶ月程たったある日、以前買えなかった物件が「契約解除」で再度売りに出ました。私はすぐに連絡し、ご購入いただき、無事お引渡しさせていただきました。いろいろとありましたが、ドラマチックな経験でした。


私の宝物
「経験」
入社してからたくさんのお客様の「不動産取引」をお手伝いさせていただきました。一つひとつの「契約」にドラマがあり、不動産という高額商品を扱うという仕事柄、より深く皆様と関らせて頂きました。
そんな出会いや、仕事を通じて多くのことを勉強させて頂きました。
まだまだ、成長過程だと思っていますので、これからも仕事を通じてたくさんの新しい経験をしたいと思っています。

写真はケーブルテレビの取材にて。


好きな言葉
「営業力=人間力」
私たちは毎日たくさんの人と関わりながら生きています。「営業力」といえば営業職だけに必要なスキルのように聞こえますが、人対人の関わりは、仕事だけではなく日々の暮らしの中で本当に大きなウェイトを占めていると思います。その全ての関わりの中で相手に好印象を与えられれば、人間としても素晴らしいと思います。そんな魅力的な人間に成長したいと思います。


現在の仕事内容
不動産を「売りたい方」と「買いたい方」の間をとりもつ仲人のような仕事です。
現在は豊中営業所でチームの運営管理をしております。


学生時代
アルバイトばかりしていた4年間でした。友人からついたあだ名は「働きアリ」。
寝る間を惜しんで働いて、寝る間を惜しんで遊んでいました。
ただ、気づけば何も残らなかった4年間。それなりに楽しかったのですが、どこか物足りなさを感じていました。
不景気が続く中、将来に対する漠然とした不安もあり、この流れで社会人になってはいけないという危機感もありましたので、
社会に出たら「本気になって仕事に打ち込んでみよう」と思っていました。



入社動機
何かに一生懸命になり、頑張ることへの憧れが心の奥底にありながら、変に「カッコつけて頑張ることがダサい」というような環境の中で学生生活を送り、そんな価値観に染まっていた自分の中で常に違和感を覚えていました。
頑張っている人に、憧れというか嫉妬のような感情を抱いている自分がいて、就職を機会に変わりたいと強く思ったからです。

営業というフィールドで力を付けたいと思っていました。
顧客に高額な不動産を信頼して購入頂く関係を作ることができる人になりたいと思いました。
そんな折、ウィルのトップ営業マンと話す機会があり、そんなに歳も変わらない若い社員が堂々と自信を持って話す姿を見て単純に憧れました。
写真は内定者時代の運動会での様子。



最も嬉しかったこと
入社1年目、新人賞を獲得したとき。
人から評価される喜びを知りました。


最も辛かったこと
お客様に家を買っていただくには信頼関係を築かなければなりません。入社当時はお客様と上っ面だけの関係しか築けず、言いたいことがうまく伝えられなかったり、お客様の本音の部分を察することができなかったりと、本当にできない自分を目の当たりにしました。なりたい自分のイメージと現状の自分とのギャップが悔しかったです。


仕事における現在の目標
営業所のメンバーに仕事を楽しんでもらうこと。
価値あるサービスを顧客に提供すること。
ウィルを阪神間北摂でトップシェアの会社にすること。







就職活動へのアドバイス
どこの企業に入っても「頑張って仕事をする」ということは自分の芯が強ければ可能だと思います。しかし、「良い環境で仕事をする」ということは自分自身の力だけではなかなか達成することは難しいと思います。自分の希望する仕事を探すというのはもちろんですが、社会人生活において会社の環境というのは、とても大きなウエイトを占めますので、企業の社風にも注目して就職活動を頑張って下さい。


学生さんへのメッセージ
一生懸命に物事に取り組んだとき、初めて得られる心からの喜びと成長があります。
努力の先にある自分の可能性を是非見つけて下さい。