猪子 知香

猪子 知香(いのこ ちか
WFC




お客さまへのメッセージ
ご契約後のお客様の保険のご提案など、アフターサービスを担当しております。火災保険や生命保険や今後のライフプランなど是非一緒に考えましょう!!


思い出のお客さま
ご契約者の方全員です。


私の宝物
お客様から頂いたたくさんの言葉。
大学を出て新卒で不動産会社の営業担当者になりました。ほとんどのお客様が自分よりも年上の方でいらっしゃる中、勉強の毎日でした。時にはお褒めの言葉、時にはお叱りの言葉とたくさんのお言葉をいただきました。そんなありがたいお客様との出会いがあってこそ今の自分があると思っています。


好きな言葉
「分かるとは変わること」 
分かったつもりでもできていないこと、そんなことの多い私は、この言葉を初めて聞いたときは衝撃的でした。それからは、常に成功しても失敗しても、何か事象が起こればそこから何を学んでどう変わろうかと、常に考えている私がいます。


現在の仕事内容
ウィルでお住まいをご契約されたお客様のお引渡しまでの業務を担当しています。新居の火災保険のご提案や新居に移られることで付随してきます 引越業者のご紹介や割引がきくインテリア、カーテン業者等のご紹介をしています。
また、過去にウィルを通じて火災保険にご加入下さったお客様のアフターサービス全般を担当しています。




学生時代
中学・高校生時代は、ソフトテニス部に所属しながらなぜか簿記2級の取得。大学時代には、スキューバダイビングに没頭しつつ、海外・国内問わずバックパックでの旅行。今、振り返ると青春を満喫していました。


入社動機
一生懸命を馬鹿にしない会社であること、そして、私を一生懸命理解しようとしてくれるウィルに惚れました。私は、女性で初めて営業職として採用されましたが、当時 根拠の無いやる気だけの私を営業として迎え入れてくれる会社は、ウィルしかありませんでした。


最も嬉しかったこと
営業で管理職をしていた時にチームMVPを獲れたことです。管理職になって初年度は、逆瀬川本店で副所長をさせていただきました。それまでのウィル人生が、どれだけ上司に頼っていたものであったか、自分の実力の無さを思い知った一年です。ただ、そんな私を見捨てることなく、チーム全員がこのチームは最高のチームと信じ、まさに一丸となって仕事をしていました。そんなチームで一位を獲る、絶対に獲れると思い続けた最後の四半期でMVP。チーム全員で表彰されたときは天にも昇る思いで、鳥肌が立ちました。


最も辛かったこと
何があってもマイナスのことはすぐに忘れる性質なので、特にありません。


仕事における現在の目標
子育てもしているママさん社員も、いきいきと仕事にやりがいを持ち、自分の力を十分に発揮する。それを体現している自分になることです。


就職活動へのアドバイス
ありのままの自分を見せて、相性の合う会社を見つけてください。採用担当者に良く見えるように自分を作り、たとえ内定がとれても、会社に入ってからしんどいのは自分自身です。一番大事なのはその会社の社風・考え方が自分と合っているかだと思います。「自分の人生をどう過ごしたいのか」をじっくり考えて頑張ってください!


学生さんへのメッセージ
就職活動のとき、「ウィルは日本一の会社になる」という言葉、そして、ウィルの1年後、3年後、5年後のビジョンを聞きました。そのときは、まさか・・・と疑っていたことが、今、まさに現実のものになっています。まだまだ発展途上のウィルを 『一生懸命を決して馬鹿にしない』真の仲間と一緒にもっといい会社にしていきたい!と思っています。みなさんもどんな社会人人生を送りたいのかじっくり考え、就職活動を納得のいくものにしてください。

※写真は年始の海外旅行にて。