包 賢

包 賢(つつみ けん
プロジェクト企画チーム 部長





お客さまへのメッセージ
価値観の多様化についてよく話題になりますが、「お客様の満足」とは何かを日々真剣に考え、「住まい」づくりに取り組んでいます。住まいを通して一人でも多くの方に感動していただくことが、私たちの使命と考えております。ぜひ、当社の物件を一度ご覧くださいませ。よろしくお願い申し上げます。  


思い出のお客さま
出会ったすべてのお客様にそれぞれ思い出がありますが、何年経っても当社や私のことを覚えていていただけると、大変嬉しくもあり、またありがたい気持ちになります。お客様とは一生のお付き合いだとつくづく思います。


私の宝物
「家族」と「仲間」です。
この二つがあれば、たいがいのことはできると思うぐらい、貴重なものです。


好きな言葉
「夢」「希望」
やっぱりこれがないと充実した毎日は過ごせないし、成長もないかと思います。何歳になってもいい意味で青臭い部分がある自分でいたいです。


現在の仕事内容
「自社ブランドづくり」をミッションとし、自社分譲事業における土地仕入から商品企画、設計・施工監理など全般を行っています。


学生時代
中、高、大学を通して勉強よりも部活(中学、高校時代はバスケ、大学時代は基礎スキー)に明け暮れる日々を送っていました。よく動き、よく遊び、よく食べ、たまに勉強するありがちな学生でした。もう少し勉強していたら良かったかなと思う反面、学生時代の経験が今の自分の基礎になっている部分が多くあるので、まずまず満足しています。


入社動機
企業合同セミナーにて偶然出会ったのが始まりです。当時26歳だった私は、世間一般の会社のあり方に少なからず疑問を持っていました。何となく聞いた社長の仕事に対する価値観、考え方が自分の理想と自分でもびっくりするくらい合致しており、「本当にこんな会社があったらすごい」と思い、ほかの会社はどこも受けずに入社しました。社員数4000人の前職から当時社員数20人だった当社への転職でしたが、不思議と迷いは一切ありませんでした。


最も嬉しかったこと
新規部署を任され、七転八倒の末、何とか軌道に乗せることができ、全社に認めてもらえたことです。


最も辛かったこと
自分の経験不足と無知から、やることなすことの失敗ばかりで、お客様にご迷惑をおかけしてばかりの時期が続きました。正直、落ち込みました。


仕事における現在の目標
一流の会社(お客様、社員その他会社にかかわるすべての人がHAPPYになる会社)になること。自分を磨き、会社の牽引役であり続けることです。


就職活動へのアドバイス
まずは自分の考え方、価値観を整理し、自分に自信をもって、合う会社を見つけてください。会社に合わせようとしたら失敗すると思います。


学生さんへのメッセージ
社会に出ると、その人次第で学生時代とは比較にならない、喜怒哀楽や感動を経験することができます。自分の夢に貪欲であり続けてください。