高野 良司

高野 良司(たかの りょうじ
プロジェクト販売チーム リーダー





お客さまへのメッセージ
不動産の営業に関して20年の経験があり、お客様の視点に立った的確なアドバイスと、お住まい購入に関する豊富な知識で、永くご満足いただけるお手伝いをお約束します。


■出身地/大阪府門真市
■出身校/近畿大学
■性格・血液型/几帳面・A型
■好きなチーム/阪神タイガース
■特技/競技麻雀(平成7年全国大会大阪代表)、剣道初段、けん玉3級


思い出のお客さま



私の宝物
『自分を信用して下さり、ご購入していただいたお客様』
私から購入していただいたお客様には本当に幸せになっていただきたい。自分に関わることによって必ず良い方向に行って欲しい、という気持ちを常に持って仕事をしています。そして、その家に住んでいるあいだは自分のことを思い出していただけるような営業マンであることが、私の理想です。


好きな言葉
好きな言葉は、「可能性の追求」。少しでも可能性があるかぎり諦めず、最後の最後まで知恵を振り絞って考え提案させて頂きます。


現在の仕事内容
モデルルームやモデルハウスで、新築マンションや新築戸建などの販売をしています。お住まいを購入されるお客様の不安や悩みを共に考え、ご不安を解消し、安心して購入していただけるよう、一緒に進めていきます。


学生時代
大学時代は草野球チーム以外はサークル活動などには参加せず、自分が将来やりたいことは何なんだろうと探しながら週6日のアルバイトと、全国大会に大阪代表として出場した競技麻雀に明け暮れていました。


入社動機
大学在学中からありきたりの会社に入社し、ありきたりの人生を送るのはやめようと決めていました。商社希望で面接も順調に進み内定をもらっていた会社がありました。その会社の規模は大きく業界の景気の波も少ない業種でした。入社前のある日、会社に訪問し仕事の現場を見せて頂くことになりました。人事部の方や社長はお会いしていましたが一般社員を目にするのは初めてでした。その社員たちに若い人は少なく、全体的にも若さのカケラもなくパワーを感じられませんでした。感覚的なものでしたが、そんな会社で一生過ごすのは正直イヤだと思い就職難の時代でしたがまわりの反対を押し切って自分の人生だと思い辞退しました。。なかなかこれという会社も見つからないまま4ケ月の就職浪人を経て、既卒者のセミナーでウィルに出会いました。社長の話を聞いて『こんな面白い会社があったのか。自分の働きたかった会社はここだ』と思い、既卒者であったためすぐにでもこの会社に入社したいと思いました。セミナーで『自分はこの会社に出会えて本当にラッキーな人間だと思っています』と思い切りアピールし、結果入社が決まりました。


最も嬉しかったこと
若くして大手空調機器販売会社の社長になられた契約者の方が、ご自宅に招いてくださったことがあります。男の手料理とお酒を出していただきました。そして、ウィルの目指しているものに共感してくださり、会社と私自身に対してお褒めの言葉もいただきました。



最も辛かったこと



仕事における現在の目標
マンション・一戸建ての種別を問わず、関西・関東の地域も問わず、あらゆる新築物件を販売する新築営業グループ販売チームで責任者として任された現場で結果を残し、社内・社外からも認められる人間になりたいと思っています。


就職活動へのアドバイス
将来の自分の可能性は、会社選びでも大きく違ってきます。「自分の成長」を求める人、「安定」を求める人などそれぞれいますが、数年間で、同年齢の友人たちとの差は大きく開きます。同じ人生を過ごすなら成長し続け、誇れる人間になりたいと思いませんか?


学生さんへのメッセージ