ウィルの中古×リフォーム番組 CATVで絶賛放映中!
メールでのお問合せはこちら
ウィルのテレビCM
Case05 F様(40代 ご夫婦+お子様1人)
ずっと大事にしていける家を中古×リフォームでつくる。

この家での暮らしとこれからの夢
ご主人様
大事に使っていって終の棲家にしたいです。「とりあえずマンションを買って、次に一戸建て」という人も多いけれど、これだけ思いがカタチになっているので、ずっと大事にしていきたいです。できてるもんを買ってるのとは、違いますからね。
お子様
大人になったら、こういう家をつくれるようになりたいです。
15

これから家を買う人へ
ご主人様
家づくりを大いに愉しんでください。私は、毎週のように現場に足を運び、子供と自作の「ビフォーアフタービデオ」を作りましたよ。担当社員さんにも出演していただきました(笑)。
奥 様
後悔しないように遠慮なくわがままを言ってください。ウィルの社員さんは、皆、熱意を持っていて一生懸命です。若いけど、頼りないと思うこともなく、行動力もありました。大概のわがままは聞いてくれますよ!きっと・・・。
ご主人様
これからは、リノベーションは主流になると思います。私たちは、やって後悔はしていないし、経済的にも良かった。「思い通り以上のものがつくれて安価に済んだ!」と思っています。半年間、住まいづくりを楽しませてもらいました。
奥 様
笑顔と、幸せを一杯いただきました。是非、皆さんも!
16
まだまだ、このお住まいには魅力がいっぱい。取材の終わりにお子様がバイオリン演奏を披露してくださいました。キーボードを叩いて曲をつくられることもあるとか・・・。二重サッシで音も気にならないそうです。 発表会に向け練習中の曲を一生懸命奏でるお子様と、温かく見守るご両親。ご家族の幸せがにじみ出る光景が印象的でした。
17



メールでのお問合せ

 
阪神間-北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローンのことなら「株式会社ウィル」へ

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2017 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。