ウィルの中古×リフォーム番組 CATVで絶賛放映中!
メールでのお問合せはこちら
ウィルのテレビCM
Case03 F様(20代 ご夫婦)
休みの日にずっといたくなる家を中古×リフォームでつくる。

新築ではできない自分たちの好みを伝えきりました!
奥 様
加藤さんに引き続き、リフォーム担当の益井さんと初めて会った日も、かなりしゃべりましたね?!リフォームの希望だけじゃなく、趣味の話もして、話は脱線しっぱなしでした。確か、その日益井さんは結婚記念日だったんですけど、夕方からけっこう夜遅くまで…ひきとめてしまって申し訳なかったです(笑)。紫や緑の壁、白と黒の市松模様のタイル、新築マンションでは絶対できないような好みを伝えきった!っていう感じでした。益井さんも同い年なんですよね。加藤さん、益井さん、そして私たち夫婦全員が同い年。すごく話しやすかったです。契約が終わってからは、加藤さんに会えなくてさみしかったです。
ご主人様
その後、プランや見積もりをもらって、水周りの仕様を決めたり、益井さんに提案してもらったり…夫婦で好みが似ているので、設備や仕様でもめることもなくスムーズに決まりましたよ。完成してからは、『ここはどっちが提案した場所か?』と手柄を取り合うぐらい2人とも満足してます。自分たちで造るのはすごく楽しかった。飽きたら変えたらいいし!って思ってます。
奥 様
新築はもちろんいいところもいっぱいあるとは思うんですけど、やっぱり高いですよね!あと、私たちは新築マンションでかわいいって思えたのは無かった。何も希望が無ければ、新築でも良かったのかもしれないけど…。語弊を恐れずに言えば、みんな「リフォームを知らないから」新築を選んでるのかもしれないな、と思います。
04 05←紫と緑のアクセントクロス。色使いがこの部屋のリフォームのポイント。 06 07 ←サニタリールームの床は大好きな白・黒の市松模様のタイルに。


F様邸のリフォーム写真は、「リフォーム事例集」へ→
メールでのお問合せ

 
阪神間-北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローンのことなら「株式会社ウィル」へ

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2017 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。