ウィルの中古×リフォーム番組 CATVで絶賛放映中!
メールでのお問合せはこちら
ウィルのテレビCM
Case02 K様(20代 ご夫婦)
新築マンションを超える空間を中古×リフォームでつくる。

title top
結婚当初、新築マンションを購入!でも…
奥 様
私たち、結婚当初は新築マンションを購入して住んでいたんです。共働きだったので、駅にも近く、勤務先に近いという利便性を重視して。賃貸よりリーズナブルだということを考えて購入しましたが、もともとそこにあまり長く住むつもりはありませんでした。そして、住んでいる間に色々な不満が出てきたんです。
ご主人様
例えば、キッチンについて。僕が厨房のバイトをしていたこともあって、キッチンには僕のほうがこだわりがありました。新築マンションは、モデルルームを見て購入したのですが、マンションが完成して住み始めてみるとキッチンが少し閉鎖的に感じたんです。モデルルームはオープンキッチンだったのが、実際の自分たちの部屋には吊戸棚があったからでしょうね。あと、人造大理石の天板より、ステンレスのほうが良いと思っていたので、そこも不満でした。好みの問題ではあるんですけど。
奥 様
私が前の家で不満だったのは、玄関。マンションの玄関ってスペースが狭いので、子供が産まれたらベビーカー置き場に困るなーと思っていて。また、趣味で2人とも自転車によく乗るんですが、マンションの自転車置き場は通常スペースも狭いし、皆と共有なので防犯上もあまり良くない。他にも、洗面室周りってすごく物が増えるのに、洗面室の収納が少ないのも困ってましたね。

駅から近くて利便性が良いけど、都心なので、大きな公園が無い。大通りに面していて、大型車が通る。できれば、もう少しのんびりした雰囲気の場所で子育てをしたいという理想もありました。
ご主人様
新築マンションや都心がダメというわけではなく、僕たちには合わなかった、というだけなんですけどね(笑)。思えば結婚当初にも中古を買ってリフォームをするか…と考えていたけど、そのときは『せっかくだから新築でいいか。中古をリフォームするのは体力も気力も使うし』と新築マンションを選んだ。でも結局は中古×リフォームが合っていたというわけなんです。元々、バイクもカスタムするし、洋服も古着が好きだし(笑)。
01


K様邸のリフォーム写真は、「リフォーム事例集」へ→
メールでのお問合せ

 
阪神間-北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローンのことなら「株式会社ウィル」へ

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2017 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。