ウィルの中古×リフォーム番組 CATVで絶賛放映中!
メールでのお問合せはこちら
ウィルのテレビCM
戻る
望む環境と空間を手に入れましたNo.972
所 在 地 :
大阪府吹田市
築  年:
昭和60年築
面  積:
71.27m²


価格 :
物件2180万+リフォーム870万円
部位 :
全面




小学校に上がるお子様のためにより良い環境を求めてのお住み替え。
環境、空間、そして予算を考慮しながらのお住まい探し。
中古×リフォームという選択はとてもマッチしていたのかもしれません。
奥様が家具関係のお仕事をされていることもあり、特に家具のデザイン、配置は十分に考え、住みやすい家を共に作り上げました。
お子様のお部屋は扉にすりガラスをはめたり、一部縦格子を使用することで、相手の気配がわかるつくりに。
マンションではありますが、大黒柱を設置!子供の成長を刻むこともできます。家族の成長と共に、たくさんの思い出を詰め込めるお住いになりました。

リビングダイニング。
左手のドアの向こうは子供部屋。縦格子は、後ろから家具の背面やテレビの配線が見えないように高さを慎重に設定した。
縦格子がリビングのアクセントに。格子の奥には収納庫を造作。見られたくないキッチンを隠しつつ、収納力も確保している。
ネイビーのアクセントクロス。様々な色から選び抜いた渾身の一色。
家具の配置もプランニングしているので、照明の位置もばっちり。
襖の取手。
アクセントクロスの角には大黒柱をイメージして集成材を。
子供部屋の扉を開けると、縦格子が連続してつながり感を演出。
ホワイトウッドを塗装して、家具のイメージに合わせている。
和室は二間続きで、寝室と客間。開け放つと気持ちよく風が通り抜ける。
反対側から。客間は朱色のアクセントクロスが貼られている。
各取手は透明感が感じられるものをチョイス。
襖の柄にも取手にもこだわりが感じられる。
寝室の収納扉。
キッチン。購入前に住んでいた家のキッチンが使いやすかったので同じ形をチョイス。
マンションでは珍しい、天井の高い廊下。玄関の床はポーチと同じなのでそのまま残している。
洗面台はLIXILのエルシィをチョイス。奥はお客様がオーダーした家具がすっぽり収まっている。
リビング。
ダイニングキッチン。以前はI型キッチンでした。
家具でキッチンをむりやり仕切っています。
洗面室も無駄に広い印象。
OPEN GALLERY NEXT IMAGE
リビングダイニング。 リビングダイニング。
左手のドアの向こうは子供部屋。縦格子は、後ろから家具の背面やテレビの配線が見えないように高さを慎重に設定した。 左手のドアの向こうは子供部屋。縦格子は、後ろから家具の背面やテレビの配線が見えないように高さを慎重に設定した。
縦格子がリビングのアクセントに。格子の奥には収納庫を造作。見られたくないキッチンを隠しつつ、収納力も確保している。 縦格子がリビングのアクセントに。格子の奥には収納庫を造作。見られたくないキッチンを隠しつつ、収納力も確保している。
ネイビーのアクセントクロス。様々な色から選び抜いた渾身の一色。 ネイビーのアクセントクロス。様々な色から選び抜いた渾身の一色。
家具の配置もプランニングしているので、照明の位置もばっちり。 家具の配置もプランニングしているので、照明の位置もばっちり。
襖の取手。 襖の取手。
アクセントクロスの角には大黒柱をイメージして集成材を。 アクセントクロスの角には大黒柱をイメージして集成材を。
子供部屋の扉を開けると、縦格子が連続してつながり感を演出。 子供部屋の扉を開けると、縦格子が連続してつながり感を演出。
ホワイトウッドを塗装して、家具のイメージに合わせている。 ホワイトウッドを塗装して、家具のイメージに合わせている。
和室は二間続きで、寝室と客間。開け放つと気持ちよく風が通り抜ける。 和室は二間続きで、寝室と客間。開け放つと気持ちよく風が通り抜ける。
反対側から。客間は朱色のアクセントクロスが貼られている。 反対側から。客間は朱色のアクセントクロスが貼られている。
各取手は透明感が感じられるものをチョイス。 各取手は透明感が感じられるものをチョイス。
襖の柄にも取手にもこだわりが感じられる。 襖の柄にも取手にもこだわりが感じられる。
寝室の収納扉。 寝室の収納扉。
キッチン。購入前に住んでいた家のキッチンが使いやすかったので同じ形をチョイス。 キッチン。購入前に住んでいた家のキッチンが使いやすかったので同じ形をチョイス。
マンションでは珍しい、天井の高い廊下。玄関の床はポーチと同じなのでそのまま残している。 マンションでは珍しい、天井の高い廊下。玄関の床はポーチと同じなのでそのまま残している。
洗面台はLIXILのエルシィをチョイス。奥はお客様がオーダーした家具がすっぽり収まっている。 洗面台はLIXILのエルシィをチョイス。奥はお客様がオーダーした家具がすっぽり収まっている。
リビング。 リビング。
ダイニングキッチン。以前はI型キッチンでした。 ダイニングキッチン。以前はI型キッチンでした。
家具でキッチンをむりやり仕切っています。 家具でキッチンをむりやり仕切っています。
洗面室も無駄に広い印象。 洗面室も無駄に広い印象。
図面

<1> 襖

襖

襖といえば和のイメージがあり、部屋を仕切る「建具」でした。ですが、今ではデザインやカラーリング、引手に至るまで様々な選択があります。今回は壁紙と同様のものを襖に貼りました。

<2> 取手

取手

取手ひとつで部屋の雰囲気は変わるのです。今回採用したのはKAWAJUNの製品。40年以上の実績があり、磨き、メッキ、表面処理など高い技術力が評価されているメーカーです。


メールでのお問合せ
住まいさがし

ウィルは不動産もプロ。家探しも安心してお任せ下さい。

ウィルは、大手不動産会社が中心に加盟する一般社団法人「不動産流通経営協会(FRK)」の会員です。過去20年間で約7,100件以上の中古住宅の取引を行ってきました。リノベーション、リフォームだけでなく、お住まいさがしも安心してお任せ下さい。

リフォーム向きの中古住宅をさがそう! BUY:SEARCH

「購入:住まいをさがす」ページにジャンプします。

神戸市灘区 神戸市東灘区 芦屋市 西宮市 宝塚市 尼崎市 伊丹市 川西市 猪名川町 豊能町 豊中市 吹田市 箕面市 池田市 摂津市 茨木市 高槻市 MOUSE OVER ACTION 阪神間-北摂の地図

 
阪神間-北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローンのことなら「株式会社ウィル」へ

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2017 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。