ウィルの中古×リフォーム番組 CATVで絶賛放映中!
メールでのお問合せはこちら
ウィルのテレビCM
戻る
ブラックウォールナットの無垢フローリングが主役のリノベーションNo.1198
所 在 地 :
大阪府枚方市
築  年:
平成2年築
面  積:
91.02m²


価格 :
リフォーム810万円
部位 :
全面




当初はユニットバスとキッチン、フローリングのみのリフォームを考えていらっしゃったお客様。
しかし、打ち合わせを重ねていく中でリフォームしたい箇所が増えて行き、
最終的には全面のリノベーションを行なうことになりました。
リノベーションの主役は3つ。
1つ目は、廊下からLDK一面に広がる無垢フローリング。
重厚感あふれる木目が特徴のブラックウォールナット(クルミ材)です。
ご主人様が一目惚れした、このフローリングを中心に空間のイメージを作っていきました。
130mm巾の比較的幅広ものを贅沢に使ったことで存在感と高級感が増しています。
2つ目はLDKの大黒柱ともいえるタイル張りの柱。
実はこれ、マンションの構造上取り外せないPS(パイプスペース)の周りをブリックタイルで囲んだもの。
PSがLDKの中心にあると、「目立つ」・「邪魔」・「圧迫感を感じる」…、などマイナスに捉えがちですが、
そのデメリットを逆手に取って、インパクトのある「大黒柱」に仕上げました。
ヴィンテージ感のあるブリックタイルは、名古屋モザイクのインブリック。
決定するまでに相当悩まれたとか。
最後は、玄関を入るとまず目に入る、廊下とLDKをつなぐ両開き扉。
幅広の廊下に合わせた造作扉で、デザイン、色、ガラスはもちろんのこと、
取っ手や丁番(真鍮の輸入品!)までこだわりました。
これらの主役だけでなく、脇役たちにもお客様の『こだわり』が詰まったお住まいが誕生しました。

インテリアもブラウンやベージュで統一し、落ち着きある空間に。
LDKの中心にはブリックタイルの大黒柱。どこにいても目が行く存在です。
キッチンはサンワカンパニーの「コントルノ」
右手奥は旧和室。LDKとひと続きにして広々とした空間なりました。
キッチンはI型の対面式に変更。吊り戸棚を取って、より開放的に。
大黒柱にはさらなるアクセントとして、雰囲気のあるステンドグラスのブラケットライトを。
2人掛けの作業テーブル。多趣味なご主人様の癒しの場です。
テーブルは構造材で造ることで存在感アップ。塗装も床材の色と合わせて統一されています。
ご主人様が一目惚れ。無垢のブラックウォールナット。
両開き扉を開けた先にはこだわりのLDKが待っています。
マンションには珍しい幅広の廊下一面に広がるブラックウォールナット。
玄関を開けたらセンサーでお出迎えしてくれる照明。夜になればさらに雰囲気が増します。
真鍮のドアノブ。ウッドセッションの「メロンノブ」フレンチアンティーク色。
奥様のこだわりは洗面台の前に座れること。洗面台はLIXIL「エモア」
やや閉鎖的だったキッチンは壁を無くして、開放的にしました。
元々はL型のキッチンでした。
カウンターに置いていたこだわりの焼き物はカップボードの上に居場所を見つけました。
旧リビング扉。収納+片開き戸でしたが、収納を取り払い両開きの扉に変更。
解体後の造作工事中。ここから新たな間取りが造られていきます。
OPEN GALLERY NEXT IMAGE
インテリアもブラウンやベージュで統一し、落ち着きある空間に。 インテリアもブラウンやベージュで統一し、落ち着きある空間に。
LDKの中心にはブリックタイルの大黒柱。どこにいても目が行く存在です。 LDKの中心にはブリックタイルの大黒柱。どこにいても目が行く存在です。
キッチンはサンワカンパニーの「コントルノ」 キッチンはサンワカンパニーの「コントルノ」
右手奥は旧和室。LDKとひと続きにして広々とした空間なりました。 右手奥は旧和室。LDKとひと続きにして広々とした空間なりました。
キッチンはI型の対面式に変更。吊り戸棚を取って、より開放的に。 キッチンはI型の対面式に変更。吊り戸棚を取って、より開放的に。
大黒柱にはさらなるアクセントとして、雰囲気のあるステンドグラスのブラケットライトを。 大黒柱にはさらなるアクセントとして、雰囲気のあるステンドグラスのブラケットライトを。
2人掛けの作業テーブル。多趣味なご主人様の癒しの場です。 2人掛けの作業テーブル。多趣味なご主人様の癒しの場です。
テーブルは構造材で造ることで存在感アップ。塗装も床材の色と合わせて統一されています。 テーブルは構造材で造ることで存在感アップ。塗装も床材の色と合わせて統一されています。
ご主人様が一目惚れ。無垢のブラックウォールナット。 ご主人様が一目惚れ。無垢のブラックウォールナット。
両開き扉を開けた先にはこだわりのLDKが待っています。 両開き扉を開けた先にはこだわりのLDKが待っています。
マンションには珍しい幅広の廊下一面に広がるブラックウォールナット。 マンションには珍しい幅広の廊下一面に広がるブラックウォールナット。
玄関を開けたらセンサーでお出迎えしてくれる照明。夜になればさらに雰囲気が増します。 玄関を開けたらセンサーでお出迎えしてくれる照明。夜になればさらに雰囲気が増します。
真鍮のドアノブ。ウッドセッションの「メロンノブ」フレンチアンティーク色。 真鍮のドアノブ。ウッドセッションの「メロンノブ」フレンチアンティーク色。
奥様のこだわりは洗面台の前に座れること。洗面台はLIXIL「エモア」 奥様のこだわりは洗面台の前に座れること。洗面台はLIXIL「エモア」
やや閉鎖的だったキッチンは壁を無くして、開放的にしました。 やや閉鎖的だったキッチンは壁を無くして、開放的にしました。
元々はL型のキッチンでした。 元々はL型のキッチンでした。
カウンターに置いていたこだわりの焼き物はカップボードの上に居場所を見つけました。 カウンターに置いていたこだわりの焼き物はカップボードの上に居場所を見つけました。
旧リビング扉。収納+片開き戸でしたが、収納を取り払い両開きの扉に変更。 旧リビング扉。収納+片開き戸でしたが、収納を取り払い両開きの扉に変更。
解体後の造作工事中。ここから新たな間取りが造られていきます。 解体後の造作工事中。ここから新たな間取りが造られていきます。
図面

<1> ブラックウォールナット

ブラックウォールナット

ブラックウォールナット(クルミ材)は、硬い木質と落ち着いた色合いで、古くから高級家具材や工芸用材に使われています。不規則で変化に富んだ美しい木目が特徴。今回のお住まいでは床材と家具に使用しています。木材の多くは時間の経過とともにその色が濃くなりますが、このブラックウォールナットに関しては、時間の経過とともに明るい茶色へと変化していきます。

<2> サンワカンパニーの「コントルノ」

サンワカンパニーの「コントルノ」

アイランドタイプキッチン。印象を引き締めるステンレスの仕上げが特徴です。収納力も抜群で、ダイニング側にも収納スペースを確保しています。コントルノと同じ面材を使用したカップボードも設置。豊富なサイズバリエーションより、お好みのサイズをチョイスしていただける一品です。


メールでのお問合せ
住まいさがし

ウィルは不動産もプロ。家探しも安心してお任せ下さい。

ウィルは、大手不動産会社が中心に加盟する一般社団法人「不動産流通経営協会(FRK)」の会員です。過去20年間で約7,100件以上の中古住宅の取引を行ってきました。リノベーション、リフォームだけでなく、お住まいさがしも安心してお任せ下さい。

リフォーム向きの中古住宅をさがそう! BUY:SEARCH

「購入:住まいをさがす」ページにジャンプします。

神戸市灘区 神戸市東灘区 芦屋市 西宮市 宝塚市 尼崎市 伊丹市 川西市 猪名川町 豊能町 豊中市 吹田市 箕面市 池田市 摂津市 茨木市 高槻市 MOUSE OVER ACTION 阪神間-北摂の地図

 
阪神間-北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローンのことなら「株式会社ウィル」へ

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2017 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。