ウィルの中古×リフォーム番組 CATVで絶賛放映中!
メールでのお問合せはこちら
ウィルのテレビCM
戻る
間取りは変えず、北欧の照明が似合う部屋にリフォームNo.917
所 在 地 :
兵庫県宝塚市
築  年:
平成18年築
面  積:
100.01m²


価格 :
リフォーム417万円
部位 :
リビングダイニング、廊下、子ども部屋




元々はシックモダンな印象のお部屋。
フローリングや建具の色もダークな色合いでまとめられていました。
築年数は新しく、室内も丁寧に使われていたため、リフォームなしでも住むことはできましたが、残念ながら好みじゃない・・・。そこで、水回りの設備や間取りはそのまま変更せずに、お客様好みの明るいナチュラルなテイストにリフォーム。
アクタスで見たカウンターをベースにイメージを膨らませて、キッチンには背の高いカウンターを設置。
大きさも色合いも、質感も違う2つのタイルで仕上げています。
白いタイルが、カウンターから壁を伝って天井まで続いているのが特徴です。
フローリングは、お気に入りのダイニングテーブルの色目に合わせて選びました。
LDKと続き間になっていた和室は、壁を造って子供部屋に。
回転窓を付けたことで、採光と通風を確保しつつ、部屋の中の雰囲気も伺うことができます。
リビングのアクセントに、ミルクティのような優しいニュアンスカラーで塗装。
回転窓の白い枠との組み合わせが素敵です。
一方、子供部屋にはビタミンカラーのクロスを張って、子供部屋らしい、元気な印象に。
キッチンカウンターの上には、ルイスポールセンのDoo-Wop、ダイニングにはEnigma、
リビングにはバーパンのFun Shell・・・と、北欧の照明がよく似合うお住まいに生まれ変わりました。

2つのタイルで仕上げたカウンター。子どもとの会話も弾みます。
お気に入りのダイニングテーブルの上には、ルイスポールセンの「Enigma」が。
キッチンカウンターは総タイル仕上げ。白いタイルの連続性が面白い。
キッチンから。ルイス・ポールセンの「Doo-Wop」が映えます。
リビング。こちらの照明はバーパンの「Fun Shell」。
元和室。アクセントにハイトーンのベージュを。絶妙な配色に施主様のセンスが光ります。
室内窓。子供部屋の様子が伺えます。
室内には元気な色をアクセントとしてチョイス。
回転窓で、採光と通風の確保。
リビングのドアはガラス部分を大きく取り、廊下に光が入るようにしています。
すべて、濃い茶色だった建具たち。取っ手や作り付けの家具を残して扉だけ交換しました。
白いタイルは名古屋モザイク工業の「セリエビアンカ」シリーズ。
元々は落ち着いた、シックモダンな空間でした。
元のキッチン。手前のカウンターを囲うようにカウンターを造作しています。
和室の段差を解消し、壁を造作して子供部屋にしました。
奥に窓はありますが、少し暗かったため、回転窓を追加しました。
元玄関。こちらもダークな色合いでした。
OPEN GALLERY NEXT IMAGE
2つのタイルで仕上げたカウンター。子どもとの会話も弾みます。 2つのタイルで仕上げたカウンター。子どもとの会話も弾みます。
お気に入りのダイニングテーブルの上には、ルイスポールセンの「Enigma」が。 お気に入りのダイニングテーブルの上には、ルイスポールセンの「Enigma」が。
キッチンカウンターは総タイル仕上げ。白いタイルの連続性が面白い。 キッチンカウンターは総タイル仕上げ。白いタイルの連続性が面白い。
キッチンから。ルイス・ポールセンの「Doo-Wop」が映えます。 キッチンから。ルイス・ポールセンの「Doo-Wop」が映えます。
リビング。こちらの照明はバーパンの「Fun Shell」。 リビング。こちらの照明はバーパンの「Fun Shell」。
元和室。アクセントにハイトーンのベージュを。絶妙な配色に施主様のセンスが光ります。 元和室。アクセントにハイトーンのベージュを。絶妙な配色に施主様のセンスが光ります。
室内窓。子供部屋の様子が伺えます。 室内窓。子供部屋の様子が伺えます。
室内には元気な色をアクセントとしてチョイス。 室内には元気な色をアクセントとしてチョイス。
回転窓で、採光と通風の確保。 回転窓で、採光と通風の確保。
リビングのドアはガラス部分を大きく取り、廊下に光が入るようにしています。 リビングのドアはガラス部分を大きく取り、廊下に光が入るようにしています。
すべて、濃い茶色だった建具たち。取っ手や作り付けの家具を残して扉だけ交換しました。 すべて、濃い茶色だった建具たち。取っ手や作り付けの家具を残して扉だけ交換しました。
白いタイルは名古屋モザイク工業の「セリエビアンカ」シリーズ。 白いタイルは名古屋モザイク工業の「セリエビアンカ」シリーズ。
元々は落ち着いた、シックモダンな空間でした。 元々は落ち着いた、シックモダンな空間でした。
元のキッチン。手前のカウンターを囲うようにカウンターを造作しています。 元のキッチン。手前のカウンターを囲うようにカウンターを造作しています。
和室の段差を解消し、壁を造作して子供部屋にしました。 和室の段差を解消し、壁を造作して子供部屋にしました。
奥に窓はありますが、少し暗かったため、回転窓を追加しました。 奥に窓はありますが、少し暗かったため、回転窓を追加しました。
元玄関。こちらもダークな色合いでした。 元玄関。こちらもダークな色合いでした。
図面

<1> 部屋窓

部屋窓

リビングと子供部屋の間に室内窓を設置しました。FIX窓ではなく、回転窓なので採光だけでなく、通風も確保することができます。リビングからも子供部屋からも、お互いの様子を伺うことができます。縦に2つ並べて設置することで、リズムが生まれ、絶妙な壁の色とも相俟って、リビングに彩りを与えています。

<2> タイル

タイル

アクタスのカウンターからイメージを得たというこのカウンターは、雰囲気の違う2つのタイルを使っています。メインのタイルは名古屋モザイク工業の「セリエビアンカ」シリーズ。カウンター部分だけでなく、壁や天井までタイル張り。以前あったカウンターを囲むように設置し、リビングから手元が見えないようにしました。


メールでのお問合せ
住まいさがし

ウィルは不動産もプロ。家探しも安心してお任せ下さい。

ウィルは、大手不動産会社が中心に加盟する一般社団法人「不動産流通経営協会(FRK)」の会員です。過去20年間で約7,100件以上の中古住宅の取引を行ってきました。リノベーション、リフォームだけでなく、お住まいさがしも安心してお任せ下さい。

リフォーム向きの中古住宅をさがそう! BUY:SEARCH

「購入:住まいをさがす」ページにジャンプします。

神戸市灘区 神戸市東灘区 芦屋市 西宮市 宝塚市 尼崎市 伊丹市 川西市 猪名川町 豊能町 豊中市 吹田市 箕面市 池田市 摂津市 茨木市 高槻市 MOUSE OVER ACTION 阪神間-北摂の地図

 
阪神間-北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローンのことなら「株式会社ウィル」へ

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2017 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。