ウィルの中古×リフォーム番組 CATVで絶賛放映中!
メールでのお問合せはこちら
ウィルのテレビCM
戻る
費用500万円以下で見違えるリノベーションNo.902
所 在 地 :
兵庫県宝塚市
築  年:
平成8年築
面  積:
72.67m²


価格 :
物件1930万円+リフォーム476万円
部位 :
一部建具、洋室を除く全面




開放的で温かみの感じられるリビングや、縦格子が印象的な和室、
大容量のウォークインクロゼットなど、
築17年という築年数を全く感じさせないリノベーションの事例です。
このお部屋のポイントは、効果的にリノベーション箇所を絞り、
費用を500万円以下に抑えたところ。
そのため、最上階・駅徒歩6分・緑豊かな立地…と、
理想的なマンションを購入されていながら、費用は希望予算内。
中古×リフォームの理想的なパターンになりました。
建具など既存で使える部分は活かし、色使いや素材などにはこだわっています。
和室の朱色のクロスに、リビング梁の赤いクロス、
洗面台の深いグリーンのタイルと照明、トイレのブルーのアクセントクロスなど、
色の使い方も、見違えるようなリノベーションの決め手になりました。

キッチンの吊り戸棚を無くし、開放感ある空間に。ペンダントライトはUNICOの「In The Bottle Lamp」。
木目が綺麗な朝日ウッドテックのブラックチェリーの床材を使用しています。
梁に貼った赤のアクセントクロスが良く映えます。シンプルなTVボードは造作家具。
木の風合いを重視したフローリングに調和した家具たち。
梁に合わせて設置した棚板には、思い出の品が増えていく予定です。
キッチンからリビングと和室を見渡せます。暖色基調の柔らかい空間です。
リビング横の和室は、格子だけで空間を区切っています。
和室の壁には、リビングとは違う渋い朱色のアクセントクロスを。
格子の塗装色は、既存の地袋天板に合わせました。
タモ材のカウンターとオンボード型洗面台。照明はMaxrayのブラケット型を採用。
お客様がカタログを見ながら一目ぼれされた、カラメーロという名のタイル。布目の表面が美しいです。
トイレは青のアクセントクロスでシャープで清潔感のある空間に。
元のキッチン。壁に囲まれていました。
元のトイレ。クロスを貼り替えるだけで大きく印象が変わります。
キッチン部分造作工事の様子
OPEN GALLERY NEXT IMAGE
キッチンの吊り戸棚を無くし、開放感ある空間に。ペンダントライトはUNICOの「In The Bottle Lamp」。 キッチンの吊り戸棚を無くし、開放感ある空間に。ペンダントライトはUNICOの「In The Bottle Lamp」。
木目が綺麗な朝日ウッドテックのブラックチェリーの床材を使用しています。 木目が綺麗な朝日ウッドテックのブラックチェリーの床材を使用しています。
梁に貼った赤のアクセントクロスが良く映えます。シンプルなTVボードは造作家具。 梁に貼った赤のアクセントクロスが良く映えます。シンプルなTVボードは造作家具。
木の風合いを重視したフローリングに調和した家具たち。 木の風合いを重視したフローリングに調和した家具たち。
梁に合わせて設置した棚板には、思い出の品が増えていく予定です。 梁に合わせて設置した棚板には、思い出の品が増えていく予定です。
キッチンからリビングと和室を見渡せます。暖色基調の柔らかい空間です。 キッチンからリビングと和室を見渡せます。暖色基調の柔らかい空間です。
リビング横の和室は、格子だけで空間を区切っています。 リビング横の和室は、格子だけで空間を区切っています。
和室の壁には、リビングとは違う渋い朱色のアクセントクロスを。 和室の壁には、リビングとは違う渋い朱色のアクセントクロスを。
格子の塗装色は、既存の地袋天板に合わせました。 格子の塗装色は、既存の地袋天板に合わせました。
タモ材のカウンターとオンボード型洗面台。照明はMaxrayのブラケット型を採用。 タモ材のカウンターとオンボード型洗面台。照明はMaxrayのブラケット型を採用。
お客様がカタログを見ながら一目ぼれされた、カラメーロという名のタイル。布目の表面が美しいです。 お客様がカタログを見ながら一目ぼれされた、カラメーロという名のタイル。布目の表面が美しいです。
トイレは青のアクセントクロスでシャープで清潔感のある空間に。 トイレは青のアクセントクロスでシャープで清潔感のある空間に。
元のキッチン。壁に囲まれていました。 元のキッチン。壁に囲まれていました。
元のトイレ。クロスを貼り替えるだけで大きく印象が変わります。 元のトイレ。クロスを貼り替えるだけで大きく印象が変わります。
キッチン部分造作工事の様子 キッチン部分造作工事の様子

<1> 梁の収納棚

梁の収納棚

小梁が目立たないよう、棚を造作しました。赤のアクセントクロスを張ることで、リビングの雰囲気がグッと変わっています。

<2> 仕切りの縦格子

仕切りの縦格子

襖を閉めて和室を使うことが無いのであれば、木調の縦格子で和室とリビングをゆるく仕切るのは良いアイデア。和室に元々あった地袋の天板の色と同じ色に塗装することにより、既存の建具と新しい建具のつながりが生まれています。

<3> タイル

タイル

布目のような表情が美しいタイル「カラメーロ」。深いグリーンがアンティークの風合いを感じさせます。吸水性が小さい「せっ器質施釉」のタイルのため、水回りにピッタリです。


メールでのお問合せ
住まいさがし

ウィルは不動産もプロ。家探しも安心してお任せ下さい。

ウィルは、大手不動産会社が中心に加盟する一般社団法人「不動産流通経営協会(FRK)」の会員です。過去20年間で約7,100件以上の中古住宅の取引を行ってきました。リノベーション、リフォームだけでなく、お住まいさがしも安心してお任せ下さい。

リフォーム向きの中古住宅をさがそう! BUY:SEARCH

「購入:住まいをさがす」ページにジャンプします。

神戸市灘区 神戸市東灘区 芦屋市 西宮市 宝塚市 尼崎市 伊丹市 川西市 猪名川町 豊能町 豊中市 吹田市 箕面市 池田市 摂津市 茨木市 高槻市 MOUSE OVER ACTION 阪神間-北摂の地図

 
阪神間-北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、賃貸、リフォーム、住宅ローンのことなら「株式会社ウィル」へ

中古×リフォーム
  1. 事例集
  2. マンション
  3. 一戸建て
©2008-2017 株式会社ウィル このサイトの文章、写真などの著作権は株式会社ウィルに帰属します。無断での転載、コピーなどは禁止しています。