全新入社員対象



新入社員に対して、どの分野の仕事をするにしても、共通して持っていてほしい仕事 に対する考え方、取り組み方を学びます。主に以下の研修があります。


新入社員研修(4月)

目的

1、社会人としての基礎知識の習得
2、不動産の基礎知識の習得
3、ウィル文化の習得
4、学生気分の払拭
5、真の仲間づくり


入社式直後から1週間の合宿研修です。挨拶や電話対応など基本動作を徹底的に反復練習し、社会人としての基本を身につけるとともに、社内のルールも学びます。もちろん不動産の基礎知識(基本中の基本)もしっかり勉強。1週間、寝食を共にする仲間と、研修という難関を乗り越えることでウィル社員としての基本を体得します。

発声はすべての基本

マンツーマンで電話対応練習

不動産の基礎を学びます

グループ討議の様子

グループ討議の発表

掃除も一生懸命



フォローアップ研修(6月)

入社動機に立ち返り、仕事、職場に対するスタンスを固めます。ビジネスパーソンとしての基礎(仕事、職場に対する姿勢)となる、ものごとの捉え方を学びます。

主体的に参加

皆のアドバイスを書き込む

自分について発表



スタイル研修(7月)

どんな人ともよい人間関係を作る能力、対人スキルの向上を目指します。

「あ、そういうことか」と、発見の連続

「なるほど!」
すぐに活かしたくなるスキルを学びます