事業内容

事業内容 business

ないなら、つくればいい。
すべてはそこから始まった。

そもそも理想の会社がないから、この会社が生まれた。
事業においても、理想の業態がなければつくればいいと考えている。
各事業が緊密に連携を取り合い、時には掛け合わさり、他にはない価値を提供している。


|各事業の説明はこちらから |流通流通_Web部門リフォームFP広告注文住宅受託販売開発


流通事業

単に物件を紹介するのではなく、「どう買うか?どう住むか?」までを提案するコンサルティング型の売買仲介を行っています。 今となっては普通ですが、阪神間・北摂に6店舗を構える営業拠点は、どこもカフェやお洒落な美容院と見まがうような設え。 顧客のためはもちろん、社員の誇りのためでもありました。周囲からは、「アホちゃうか?」なんて声もありました。
また、「家探しは、土・日・祝」。世間ではこれが常識でしたが、「じゃ平日は?」と、私たちはそこに目をつけ、 業界でタブーとされていた「手数料キャッシュバックサービス」を敢行しました。平日の稼働率を上げることによって生まれる利益を、 顧客に還元しようと考えたのです。業界はあわてふためき、同業他社や業界団体からは猛反発を食らいました。もちろん屈しませんでした。 それは、実現したい世界観があるからなのです。まだまだ、色々考えています。その話は、直接お会いしてしましょう。

※流通事業は、リフォーム事業とFP事業と掛け合わさり、独自の「中古住宅×リフォーム」事業を展開し、多くの顧客の支持を得ています。 詳しくは、こちらをご覧下さい。
※自慢のオフィスを紹介します:「店舗案内」のページをご覧下さい。
流通事業
流通事業
大手不動産ポータルサイトに依存した集客への危機感と、世の中の画一的な住まい探しへの嘆きから、当社のウェブサイトは進化し始めました。 まだ月8万アクセスほどしかない不動産情報サイトです(これでもいい線いってるらしいです)。 毎日毎日、どうしたらもっと役立つサイトになるかと考えています。そしたら社長が、 「月100万アクセスくらいある『地域の情報ポータルサイト』を目指せ!」なんて言うのです。無茶言いますよね。 でも、できるんじゃないかと思います。この徹底したオペレーションは、おそらく真似ができないですからね。(ウェブ責任者M)

※こんなサイトを運営しています:
「株式会社ウィル」のウェブサイト、 「マンション大全集」をご覧下さい。

WSP
リフォーム


夢いっぱいで家探しを始めると、現実をつきつけられて幻滅することが多い。そんな顧客をたくさん見てきました。 「中古住宅×リフォーム」事業を始めるまでは…。
古くからある流通事業とリフォーム事業、 それに、ファイナンシャルプランニング事業を掛け合わせて誕生したのが「中古住宅×リフォーム」事業。 この事業だと、おおかた夢を諦めずに済みます。むしろ、想像以上の出来上がりに涙する人もいるほど。 なぜそれが可能かというと、中古住宅を探す段階からリフォームを視野に入れて予算組みをしているから。 それに、ファイナンシャルプラン部門が大手金融機関と共同開発した低金利のリフォームローンが後押しする。
かのヒット曲のフレーズのように、私たちはいろんな人生に出会います。決して幸せな人生ばかりではありません。 だからこそ、どんな条件の顧客にも対応できる夢の実現方法をいつも考えています。 食事やファッションにこだわるように、住まいにももっとこだわってほしい。 「中古住宅×リフォーム」事業なら叶えられます。その素晴らしさ、実例でご確認ください。

※リフォーム事業は、流通事業とFP事業と掛け合わさり、独自の「中古住宅×リフォーム」事業を展開し、多くの顧客の支持を得ています。詳しくは、 こちらをご覧下さい。
※こんなリフォームをしています:「中古×リフォーム」事例集をご覧下さい。
リフォーム
FP事業


顧客の資金相談から、ローン事務代行、物件の引渡し、アフターフォローなど、この種類の仕事は、他社では営業マンのサポート役に徹していることが多い。 しかし、当社は違います。
例えば、既存のリフォームローンは、借入期間が短く、金利は高い、使い勝手の悪いもの。 そこで、当社から銀行に商品開発を持ちかけ、「不動産購入とセットで組むリフォームローン」をつくりました。 この新商品のお陰で、多くの顧客が夢を実現できました。共同開発した銀行の商品説明には、当社でしか使わないはずの社内用語が使われています。ちょっと笑えますね。
時には大手とも共同で、新しい価値を提供する。 ウィルが新規事業を展開するにあたって、実は、この事業の力が非常に大きいのです。 加えてFP事業は、当社各事業のほぼ全ての成約に関わるため、広告宣伝費を必要とせずとも収益を上げることができ、収益率は全事業で一番高くなっています。

※FP事業をもっと知りたい方はこちらへ:「住宅ローン・保険」のページをご覧下さい。
FP事業
広告事業
お客様に驚きと感動をもたらす物件づくりをしてきた私たちは、 その広告制作においても、妥協なくこだわりを貫いてきました。 センスよく、的を射た広告を早く・・・ということで、創業来、全ての媒体物を自社制作してきました。 「不動産の広告はこうあるべき」という既成概念を取り払い、ときにはコピーで、ときにはデザインで、 ときには画像で、その物件の魅力を、世に発信しています。 そんなスキルを社内にとどめておくのはもったいない!ということで、2010年秋、「餅は餅屋にといいますから、 不動産のチラシは不動産屋にということで」をキャッチフレーズに、同業他社さんのホームページをつくるサービスをリリースしました。 日々、現場とやりとりする広告部門のスタッフは、全員が宅地建物取引主任者であり、業界の専門用語はもちろん、 仕組みも理解しているから「ノンストレスで希望に叶ったホームページが制作できた」と、全国各地からご好評いただいています。 まだまだ、腕を磨いています。この先、どこまでいくことやら。

広告事業
※広告部門は、当社各事業の全ての広告を制作しており、かつ他社の広告を請け負っています。クライアント集めに広告宣伝費を必要とせず、収益率の高い業務を行っております。広告の仕事を詳しく知りたい方は「ウィルスタジオ」のページをご覧下さい。
注文住宅事業
「リーズナブル・ハイクォリティー・グッドデザイン」を謳い文句に、ローコスト住宅が人気を博しています。 しかし低予算の住宅のどれもがこれに当てはまるわけではありませんよね。私たちは、時代に流されることなく、 本当にご満足いただけるものをお届けしたいという創業時からの思いを大切にしています 。 これまでに各事業で培ってきたノウハウを活かし、規格品では叶えられないお客様の夢や憧れを、 じっくり、丁寧にカタチにしていくのが、この注文住宅事業です。 各事業で培ったノウハウを活かし、流通店舗にて土地の購入を検討されるお客様に対し、注文住宅のご提案をしております。

※注文住宅の事例はこちらをご覧下さい。
注文住宅事業
受託販売事業
事業主から依頼を受け、モデルハウスにて分譲マンション及び戸建住宅の販売代理業務を行います。 当社が事業主になる自社分譲物件を販売する場合もあります。 単に物件を販売するだけでなく、事業主がプロジェクトの企画を行う段階、もしくは土地の仕入を行う際の意思決定の段階から関与し、 企画開発に関るコンサルティング業務から、広告戦略、販売計画立案に至るまでを総合的にお手伝いしています。

※こんな物件を販売します:「販売実績」のページをご覧下さい。
※受託販売事業と他事業の連携は、こちらをご覧下さい。

受託販売事業
開発事業
不動産会社から「ほとんど見向きもされない土地」。しかし、当社にとってはとても魅力的な土地です。 だって、正形地であれば、誰だってそれなりのプランができるじゃないですか。 それなりのプランということは、高くも安くもないそれなりの価格になるということ。 反対に、見向きもされない土地は、創意工夫が必要。無茶苦茶考えます。 そこに住む人をイメージして、徹底的にその人の価値観を想像する。 それが、自宅のガレージに4トンダンプが入る企画だったりします。
業界では、ウィルのつくるものは割高だと言われます。 しかし、買う人は「安い」と言って買っていく。相場って、一体何でしょう? 誰が決めるものなのでしょうね。 見向きもされなかった土地が、顧客の前でべっぴんになっていく。 これが、私たちの誇りですかね。

※こんな物件を企画しています:「開発分譲実績」のページをご覧下さい。
※開発分譲事業と他事業の連携は、こちらをご覧ください。

開発事業
|各事業の説明はこちらから |流通流通_Web部門リフォームFP広告注文住宅受託販売開発